材料 記事一覧

機械には色んな材料が使われています。

鉄・銅・アルミニウムなどの金属材料。

ゴム・樹脂・石などの非金属材料。

強度が必要な部分には金属が多く使われ、軽量化したい箇所には樹脂が使われています。

ミニ四駆も機械です、色んな材料が色んな形に加工されて使われています。

  • 電気の通り道には金属
  • カラフルにしたいところはプラスチック
  • 重さが必要なパーツは金属
  • 安くしたいところには紙
  • グリップが欲しいところにはゴムなど

レブチューンモーター 中空プロペラシャフト 大径バレルタイヤ ARシャーシ

それぞれの材料の性質を理解して、使用目的に合った材料を選びましょう٩(ˊᗜˋ*)و

以下では、金属材料と樹脂材料に分けて紹介しています。

 

金属材料(きんぞくざいりょう)

金属の特徴

金属は共通して以下のような特徴を持っています。

  • 不透明
  • 金属光沢をもつ
  • 棒や板のように、薄く細く伸ばすことができる
  • 熱や電気をよく伝える
  • 常温では固体

一般に工業用材料として使われている金属材料は、単体の金属として用いられることは少なく、ほどんどが「合金(ごうきん)」として用いられています。

合金とは、主な金属にほかの元素を混ぜあわせたものです。

金属材料として重要な性質は、硬度・靭性・比熱・溶融点;耐食性などがあります、この性質は合金に混ぜる元素の種類や量により調整できます。

超高チップ 切削工具 工作機械 鉄を削る

 

樹脂材料(じゅしざいりょう)

樹脂はプラスチックのことです。

ここでは、ミニ四駆に使われている樹脂材料の種類と、それぞれの特徴について紹介しています。

樹脂の性質を理解して、無理がない取り扱いをしましょう\(^o^)/

プラスチック ブロック レゴ おもちゃ

 

記事一覧