転がり軸受セッティング(ボールベアリング)素組/注油の抵抗比較

ここでは、ミニ四駆に使われる転がり軸受4種類の素組と注油した時の転がり抵抗を比較しています。

mini4wd parts ballbearing 620

比較するのは下の8項目
    • 丸穴ボールベアリング
    • 六角穴ボールベアリング
    • 700円620ベアリング
    • 調整済み500円620
  • 丸穴+注油
  • 六角穴+注油
  • 700円620+注油
  • 調整済み500円620+注油

調整済み500円620以外は、開封したてホヤホヤの未使用未加工新品です。

調整済み500円620は[脱脂][慣らし][注油]済みのレース仕様です。

比較条件はコチラ→ベアリングの性能比較

 

注油

液体潤滑剤としてミシン油(VG10)をつかっています。
こういうヤツ↓サラサラのオイルです。

これを、垂れないくらいの量をボールベアリングに塗っています。
液体潤滑剤

 

丸穴ボールベアリング

平均136センチメートル。

ミニ四駆の実験 転がり軸受け比較 ベアリングの性能 研究

 

六角穴ボールベアリング

平均136センチメートル。

ミニ四駆 ベアリングの性能比較 転がり性能 内部抵抗

 

700円620ベアリング

ホイールは、ベアリングを圧迫しないように取り付けています。

平均80cm。

ミニ四駆 AOパーツ 620ボールベアリング2個セット 転がり抵抗

 

調整済み500円620

平均135cm
画像に写ってる、商品タグは[700円620]のもだけど、気にしないでくださいm(_ _)m

取り付けているのは、調整済みの500円620です。

ミニ四駆 ベアリングの性能比較 転がり性能 内部抵抗

 

丸穴+注油

平均137センチメートル。

ミニ四駆の実験 転がり軸受け比較 丸穴ベアリング オイル潤滑

 

六角穴+注油

平均135センチメートル。

ミニ四駆の研究 転がり軸受け比較 六角穴ベアリング オイル潤滑

 

700円620+注油

平均85cm

ミニ四駆の研究 転がり軸受け比較 620ボールベアリング オイル潤滑

 

500円620+注油

平均145cm

ミニ四駆の研究 転がり軸受け比較 調整済み620ボールベアリング オイル潤滑

 

まとめ

ボールベアリング 素組/注油 転がり距離。

    • 丸穴:136cm
    • 六角穴:136cm
    • 700円620:80cm
    • 500円620:135cm
  • 丸穴+注油:137cm
  • 六角穴+注油:135cm
  • 700円620+注油:85cm
  • 500円620+注油:145cm

おわり。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です