タイヤの直進性能を比較したときの環境

ミニ四駆に使われるタイヤの直進性能を比較しています。

このページには比較・測定の方法だけ書いています。

比較の結果は、下のリンクからどうぞm(__)m

ミニ四駆のタイヤ ソフト ハード 大径バレル

やわらかタイヤ

4種類を比較しています。

  • ノーマル ローハイト
  • ノーマル オフセットトレッド
  • ソフト
  • 低反発スポンジ

  

 

かたいタイヤ

5種類を比較しています。

  • ローフリクションローハイト
  • スーパーハードローハイト
  • ハードローハイト(白)
  • ハード(白)
  • ハードローハイト(むらさき)

  

比較方法

フィールド条件

JCJCバンクアプローチとストレートセクション複数をつないだコース。

コースの傾きは、スーパーハードローハイトタイヤを立てても転がりださないくらい。

気温30℃~34℃。ほとんど無風。

ミニ四駆の研究 テストコース JCJC 3レーン

 

マシン条件

無加工のMAシャーシ、ピニオンギアのみ抜いています。

進路をそろえるために、後ろのローラー幅を広くして、つねに壁沿いに転がるようにしています。

ほかの条件は変えずに、タイヤのみ交換しています。

タイヤを交換したら、濡れタオルでタイヤとコースを拭きあげています。

 

測定条件

バンクアプローチの端に、リアローラーをひっかけて、ひっかけたローラーを横に押して転がします。

後ろから前へ向かう力は加えていません。

ミニ四駆の実験 タイヤの性能比較 グリップの強さ 硬さ比較

バンクアプローチとストレートセクションのつなぎ目から、何センチメートル転がったのかを測定しています。

3回 転がして、その平均値を書いているので、画像とは値が違います。

 

関連記事

おわり。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です