中ブレーキプレートを作る

直プレートのブレーキよりも効きが強い、中ブレーキプレートをつくります(*n’∀’)n

中ブレーキプレートは、直プレートブレーキよりもシャーシから遠い位置にブレーキ面をセッティングできるプレートです。

ブレーキは、シャーシから遠いほど、低いほど強く効きます。

直プレート(FRPマルチ補強プレート )のブレーキはコレ↓

用意するもの

  • カッターナイフ
  • 金切りノコギリ(100均)
  • 棒ヤスリ
  • ARシャーシ FRPフロントワイドステー

ARシャーシ FRPフロントワイドステー 金切りノコ 棒やすり カッターナイフ

 

カッターナイフで切り取り線を書く。

これでカッターの仕事はおわり。

FRPの黒の上にペンで切り取り線を書いても全然見えないから、白く残るキズをつけています。

切り取り位置は、セッティングによって調整してくださいm(_ _)m

ミニ四駆のパーツ ブレーキプレート 切断する目印 FRP

 

金切りノコギリで切る。

ノコは直線しか切れないから、切り取り線ピッタリに切れません。

切り残した部分は棒ヤスリで整えるから、ノコは[ザッ]と切るだけ。

ARシャーシ FRPフロントワイドステーを切断する 金切りノコ ミニ四駆の改造 ブレーキプレート

ARシャーシ FRPフロントワイドステーを切る 金切りノコ ミニ四駆の改造 ブレーキプレート

切断したもの。切り口がゲジゲジしてる(;´∀`)

ノコで直線に切っただけだから、切りはしに角がのこってる。

これでは美しくないので‥

ARシャーシ FRPフロントワイドステーを切ったもの 切断面が荒い mini4wd plate cut

 

棒ヤスリで削って、断面と切りはしを整えますΣd(゚∀゚d)

ARシャーシ FRPフロントワイドステーを削る 棒やすり ミニ四駆の改造 ブレーキプレート

 

デザイン的に、ヤスってない方が好きな人も居るだろうけど、あんまり尖ってると刺さって痛いから、少しだけでも良いので角は丸くしておいてくださいm(_ _)m

FRPプレート 切断面の仕上げ 比較 ケガしないように

 

完成した中ブレーキプレートと直プレートの比較。

中ブレーキプレートとFRPマルチ補強プレートの比較 ブレーキ用のプレート FRPを加工したもの

重ねてみるとこうなります。

黄色い線が中ブレーキの形です。

中ブレーキプレートとFRPマルチ補強プレートの比較 ブレーキ用のプレート FRPを加工したもの

ブレーキプレート取り付け穴は同じ位置にあるけど、中プレートのほうがブレーキ面を遠くにセッティングできる\(^o^)/

強いブレーキを手に入れると、立体コースを走るのが楽しくなりますよ(*´w`)

 

関連記事

おわり。


1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です