MAシャーシにネジ穴を追加する(リア)

MAシャーシを触っていると、この辺にネジ穴が欲しいと思う人は少なくないんじゃないでしょうか?

ここからアームを伸ばして東北ダンパーしたいとか、電池落としの受けを取り付けたいとか色々。

でも、ネジ穴は無いので作って増設します(∩´∀`)∩

ミニ四駆の改造 ねじ穴を増やす シャーシの加工 蛍光グリーンMA

 

用意するもの

  • 接着剤
  • ニッパー
  • ネジ穴

[ネジ穴]にはコレを使います。肉抜きMAシャーシで切り取ったサイドバンパーのはしくれです。

コレじゃなくても、ほかのシャーシのネジ穴でもOKです。

ニッパーを使って、赤線で切って、青丸にします。

ミニ四駆の軽量化 肉抜き 切り取った部分 ねじ穴

 

位置決め

位置決めにはFRPを使います。

マルチワイドリアステーに[ネジ穴]をネジ止めします。

このとき1.5ミリのスペーサーをはさんでおきます。

 

1.5ミリスペーサーは、リアバンパーと[ネジ穴]の高さを合わせるためのものです。

ミニ四駆 FRP マルチワイドリヤステー ねじ穴を増やす

穴の並びをを左右の基準として、ターミナル固定の壁を前後の基準にして取り付け位置をきめます。

下の画像では、前後の位置を合わせるために[壁]に当てています。

mini4wd ねじ穴を追加する リアマルチを基準にする セッティングの幅を広げる

 

接着

シャーシに接着剤を塗って仮付けする。

 

FRPを取り外して、ネジ穴の取り付け位置や角度がズレていなければ本接着します。

 

シャーシと[ネジ穴]のすき間に接着剤を流し込みます。

接着するときにはシャーシに大きな力を加えないようにしてください、力を加えるとシャーシが曲がってしまいます、その状態で接着してしまうとシャーシの精度が狂ってしまいます(+_+)

ここはボールベアリング受けやギアに近いので特に注意してくださいm(_ _)m

 

瞬間接着剤を流し込んだ後は、アルテコのスプレープライマーをシューすると、接着剤がすぐに固まるので作業時間が短縮できますよ\(^o^)/

ミニ四駆の改造 瞬間接着剤 アルテコスプレープライマー 便利な道具

完成

この穴があると、改造やセッティングの幅が広がって楽しいですよ(´v`* )
皆さんもいかがですか?

使用例

mini4wd ma chassis setting rear damper リア 東北ダンパー ダンパーアームを長くする

こんなことやってると「MSシャーシ使えよ!」っていう声が聞こえてきそうですけど‥MAを使いたいんです(;´∀`)

関連記事

おわり。


1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です