自作角度調整チップ基準(厚み1.5ミリ)

バンパーレス車を作ってる人の役に立つかな(*´w`)?

[ローラー角度調整プレートセット]はすぐダメになるし、[ HG 角度調整チップセット]は限定品だし、社外品は高価だしレース出れないし(-_-;)

FRP・カーボンでの自作、いかがですか?

角度のつけ方はプレート(ステー)の断面の対角線を基準にしています。

このページで紹介しているものは、厚みが1.5ミリのものです。

幅が7.2ミリのものは[FRPマルチ補強プレート][HG カーボンマルチ補強プレート (1.5mm)]のサイズです。

これよりも幅が広いものは[FRPマルチワイドステー]などを削って調整します。
 

ミニ四駆 FRPプレート 対角線切削で角度を出す 角度調整プレート自作

ミニ四駆 FRPプレート 対角線を基準にして角度調整チップを作る ミニ四駆 FRPプレート 対角線を基準にして角度調整チップを作る ミニ四駆 FRPプレート 対角線を基準にして角度調整チップを作る

幅7.2mmのコレ↓はFRPマルチ補強プレート(直)の寸法です。

ミニ四駆 FRPプレート 対角線を基準にして角度調整プレートを作る ミニ四駆 FRPプレート 対角線を基準にして角度調整プレートを作る

 

FRP強化マウントプレート(弓)の真ん中の広い部分の幅が9mmくらい↓

ミニ四駆 FRPプレート 対角線を基準にして角度調整プレートを作る ミニ四駆 FRPプレート 対角線切削で角度を出す 角度調整プレート自作 ミニ四駆 FRPプレート 対角線切削で角度を出す 角度調整プレート自作

 

FRPマルチワイドステーやFRPリヤワイドステーなどの、マシンの長手方向に穴が2個並んでいる部分がコレくらい↓

ミニ四駆 FRPプレート 対角線切削で角度を出す 角度調整プレート自作

関連記事

おわり。


1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です