軸について

軸は回転によって運動・動力を伝えるものです。

多くのものが二つ以上の軸受けで支えられている。

軸は、受ける荷重により分類されます。

  • 曲げを受ける軸
  • ねじりを受ける軸
  • 曲げとねじりなど、複数の負荷を受ける軸

 

[曲げ]を受ける軸

車軸:車体を支える軸。車輪と一体で回転する軸と、固定軸で車輪だけ回転するものがあります。

ミニ四駆では、マスダンパーの軸 ローラーの軸 ホイールシャフト、場合によってはギアシャフトもこれにあたります。

 

[ねじり]を受ける軸

  • 伝動軸:動力伝達のための回転軸
  • 主軸:主動力を伝える、精度の高い回転軸。主な仕事をする軸
  • スピンドル:極めて精度が高く高速回転する軸

伝動軸はギアシャフト
主軸はホイールシャフト
スピンドルはモーターピン

 

2種類以上の荷重を受ける軸

  • プロペラ軸:船舶・航空機・自動車などで動力を伝える軸
  • クランク軸:往復運動を回転運動にする軸
  • たわみ軸:[ねじり]には強いけど[曲げ]には弱くて[たわむ]

プロペラシャフトはプロペラ軸

aircraft プロペラ飛行機 航空機 タイヤ

軸の例

直径300mmくらいの回転軸。

鉄工所 シャフト おもり 自転車

 

下のは直径150mmくらいかな?これはピンのような構造。

 

ミニ四駆のホイールシャフトも軸ですよね(*‘∀‘)

ミニ四駆の六角シャフト 軸 SXシャーシ ホイールシャフト

 

関連記事

おわり。


1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です