ブレイジングマックスVer.kcを作る7(塗装)

[ブレマVER.KCを作る6(塗装前の下地処理)]で下地作りが済みました。その続きのこのページでは「塗り分け」をやります。

この上から赤のカラースプレーを吹くので、赤にしたくない(白を残しておきたい)部分をマスキングテープで覆い隠します。

マスキングテープを細く切ります。

ミニ四駆のボディを塗装する マスキングテープを貼る 塗り分ける 色塗り

 

細く切ったマスキングテープで細かい箇所をマスクします。

ミニ四駆のボディを塗装する マスキングテープを貼る 塗り分ける コンデレ作品
細かいマスキングが済んだら、広くマスキングします。ミニ四駆のボディを塗装する マスキングテープを貼る 塗り分ける 色塗り

テープはすき間なくしっかり貼り付けておきます、隙間があるとそこにスプレーの色が入り込んでしまいます(‘_’)

 

白のマスキングが済んだらアクリルスプレー赤を吹きます。

ミニ四駆のボディを塗装する マスキングテープを切る 塗り分ける 赤のカラースプレー

ミニ四駆のボディを塗装する マスキングテープを切る 塗り分ける 赤のカラースプレー

赤が乾燥したら、赤をマスキングします。

次は黒を吹くので、黒をのせたい部分だけマスキングテープを外します。

黒にしたい部分のマスキングテープを切り取ります。

ここは細かい作業なので、刃先が細くて切れ味が良いデザインナイフのほうがやりやすいです。

ミニ四駆のボディを塗装する マスキングテープを切る 塗り分ける デザインナイフ

 

切り取った部分をピンセットで取り除きます。

ここも細かい作業なので、先端が細く尖っているピンセットが便利です。

ミニ四駆のボディを塗装する マスキングテープを切る 塗り分ける ピンセット

 

下地の白がみえました、ここに黒が入ります。

ミニ四駆のボディを塗装する マスキングテープを切る 塗り分ける デザインナイフ

 

フロントの黒部分も、マスキングテープを切り取っておきます。

ミニ四駆のボディを塗装する マスキングテープを切る 塗り分ける カッターナイフ ミニ四駆のボディを塗装する マスキングテープを切る 塗り分ける コンクールデレガンス

 

これで、黒を吹くためのマスキング完了。

赤部分にはマスキングテープを貼って、黒にしたい部分はマスキングテープ外しています。

ミニ四駆のボディを塗装する マスキングテープを切る 塗り分ける 黒を塗る

アクリルスプレー黒を吹きます。

ミニ四駆のボディを塗装する マスキングテープを切る 塗り分ける 黒のカラースプレー

 

黒 吹きすぎた‥塗装は薄い方が良いです、厚くなると乾燥しにくくなるし重くなります。

そしてなにより、もともとの形状を崩してしまします、せっかく鋭く成形してる箇所が 角が丸くなって不格好になるんです。塗装は薄くしましょう!

ミニ四駆のボディを塗装する マスキングテープを切る 塗り分ける 黒のカラースプレー

黒が乾燥したら、マスキングテープをはがします。

この瞬間のドキドキは何回やっても慣れません(;´o`)

もしマスキングが不十分だったら意図しない部分に色が入っているし、乾燥不十分だったらマスキングテープと一緒に塗料がはがれることもある。

さぁ、今回はうまくいっているかな?

 

(; ゚д゚) えええぇっ!?!?ミニ四駆のボディを改造する 塗装失敗 表面がぶつぶつ コンデレ

ぶつぶつ‥?

 

ミニ四駆のボディを改造する 塗装失敗 表面がぶつぶつ コンデレーション

\(^o^)/オワタ 多分マスキングテープのせいだ、マスキングテープが古かったから粘着性が色々アレして塗膜を痛めたんだ。

たぶん。マスキングテープ代をケチった報いか‥。

マスキングテープ全部はがした。

 

全面ぶつぶつだ!やったぜ\(^o^)/

こうなったら、わざと「ぶつぶつ」にしたという設定にしておこう。そうしよう。

ミニ四駆のボディを改造する 塗装失敗 表面がぶつぶつ コンデレ

 

計算通りに表面がぶつぶつになったところで、一箇所 黒ペンで塗りました。

ここはマスキングするかしないか、黒にするかしないか悩んだ部分です。

でも黒にした方が引き締まって見えますね(*’▽’)

ミニ四駆のボディを改造する 塗装 油性ペンで塗る 試し塗り

古いヘボいマスキングテープを使ったせいで、ボディ表面にべとべとの粘着物がこびりついます。

このままでは次のクリアが吹けないのでべとべとを除去します。

シールはがしスプレーをシュッと吹いてあげると、この通り!

ミニ四駆のボディを改造する 塗装失敗 塗料が溶けてにじんだ

(;゚□゚)あああああああ!

塗面とけた!赤が溶けて流れて、白部分がピンクになったああああぁぁぁ。。

シール剥がしスプレーが塗料を溶かしてしまいました。

 

もぅマヂ無理。塗面溶けた。計算通りぶつぶつできたのに。どぉせゥチゎ今まで無駄な努力をしてたってコト( 一一)

とりあえず、溶けた塗面を乾燥させないと何もできないので、天日干ししておきます。時は7月中旬晴天の昼間。

は?

ミニ四駆のボディを改造する 失敗 変形 ゆがんだ

はぁ!?

ミニ四駆のボディを改造する 失敗 変形 ゆがんだ

曲がってる‥。なんで!?直射日光の熱でとろけたの?!

誰かが虫眼鏡で焦点合わせてジリジリ焼いたの!?

どういうこと?!素材がPSだから!?シールはがしスプレーでボディまで溶けたの!?なに?!詳しい人教えてください(;_:)

あああああもぅマヂ無理! 上で書いた「もぅマヂ無理」よりも もーーーっと もぅマヂ無理ヽ(メ`□´)ノ

僕の一週間が無駄死にしましたとさ。おしまい。

 

良い子のみんなは[ブレマVER.KCを作る6(塗装前の下地処理)]と[ブレイジングマックスVER.KCを作る7(塗装)]塗装加工はマネしちゃダメだよ!

~ ブレイジングマックスVer.kc作るよ! おわり ~

 

前の記事→[ブレマVER.KCを作る6(塗装前の下地処理)]

次の記事→「ブレマVER.KCを作る8(再デザインと下地処理)

 

関連記事

3件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です