ホイールのえらびかた

ミニ四駆のホイールえらびで気にすることは[トレッド]と[直径]です。

 

トレッド

トレッドは、左右のタイヤの距離です。

ミニ四駆のトレッド 左右のタイヤの距離 トレッド幅 セッティング

トレッドが広いと 安定した走りになるけど、コーナーは遅いです。

トレッドがせまいと 不安定な走りになるけど、コーナーは速いです。

両足をくっ付けて立っている(トレッドせまい)状態より、

両足を広げて立っている(トレッド広い)状態のほうが安定感がありますよね(*‘∀‘)

でも、足を広げていたら走りにくい(遅い)です(´~`)

 

オフセット

トレッドはホイールオフセットの量で決まります

オフセットは「距離」や「間隔」という意味。

 

ミニ四駆のホイール オフセット量 小径ローハイト イエロー 比較

ホイールの付け根の出っぱり、ホイールシャフト穴の出っぱり量がオフセット量です。

このホイールの場合は、オフセット量が少ないほうは1.5ミリ、多いほうは4.5ミリです。

ミニ四駆のオフセットホイール オフセット量 トレッドの調節

オフセットが短いとトレッドが狭くなります。

オフセットが長いとトレッドが広くなります。

直径

直径は、ホイールの大きさです。

直径は、ミニ四駆の[加速]と[最高速]に関係します。

ミニ四駆のホイール タイヤの直径 ホイールの直径 レギュレーション

直径が大きいと 最高速度が速くなるけど、加速が遅くなります。

直径が小さいと 最高速度は遅くなるけど、加速が早くなります。

 

車輪(ホイール)を回すとき、

三輪車のような小さな車輪は、どれだけ回しても最高速度は遅いです。

自転車のように大きな車輪の方が最高速度は速いですよね(´▽`*)

でも、最高速度になるまでは時間がかかります(←加速が遅い)(゜∀。)

ミニ四駆 ホイールの直径を比較する セッティング 大径タイヤ 小径タイヤ

 

セッティング

安定感か速度か、どちらかしか選べません(@_@;)

安定感重視なら、トレッドが広くて直径が小さいホイールを使いましょう。

最高速度重視なら、トレッドがせまくて直径が大きいホイールです。

安定感抜群で、コーナーも早くて、加速も、最高速度も速いホイールはありません(+_+)

コースをみて、どの性能が必要か見極めてホイールを選びましょう(^_-)-☆

関連記事

おわり。


4件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です