パーツの役割

このページでは初心者向けに、電池・モーター・ギア・ホイール・タイヤ
ローラー・ボディ・ボディキャッチ・グリスの役割を紹介していますm(__)m

 

電池

ミニ四駆のエネルギー源です。

電池の中の電気でモーターを回します。

マンガン電池・アルカリ電池・充電電池などの種類があります。

マンガン電池は電気が弱くて、長持ちしないのでミニ四駆では使いません。

充電電池の「エネループ ライト」を使う人が多いですよ(*´∨`)

パワーチャンプ ネオチャンプ エネループライト 充電電池

電池について

 

モーター

ミニ四駆のエンジンです。

電気を使ってギアを回します。

初心者向けに[ノーマルモーター][レブチューン2モーター]

[アトミックチューン2モーター][トルクチューン2モーター[の4種類があります。

それぞれ得意な走りかたがあります。

モーターのえらびかた

ミニ四駆のモーター トルクチューン レブチューン アトミックチューン

 

ギア

歯車のこと。

クルマやバイクのギアチェンジとか、自転車の切り替えです、あれもギアって言いますよね(*‘∀‘)

モーターの回転を調整してホイールに伝える役割があります。

「3.5:1(さんてんご たい いち)」や「4:1(よん たい いち)」など、色んな種類があります。

説明書通りの組み合わせでないと、うまく噛みあいません(´~`)

ギヤのえらびかた

ミニ四駆のギア 歯車 減速機 カウンター スパー

 

ホイール

人の脚、自転車の車輪にあたる部分です。

ミニ四駆のホイールはプラスチックなのでツルツルすべります。

ツルツルしていると、モーターを回してもミニ四駆が進みません(;´o`)

地面が凍ってツルツルしてると、なかなか進めませんよね:;(∩´﹏`∩);:

すべらないようにタイヤをとりつけます。

ホイールのえらびかた

ミニ四駆のホイール 大径 小径 3すぽ

 

タイヤ

ホイールの外側のゴムの部分です。

タイヤが床を転がって、ミニ四駆が進みます。

人の足の裏 靴にあたる部分。

足の裏や靴がツルツルだと、すべって速く走れませんよね(´~`)

なので、すべらないようにゴムのタイヤを取り付けます。

これで、すべらず前に進めます╭( ・ㅂ・)و ̑̑

タイヤのえらびかた

ミニ四駆のタイヤ ソフト ハード 大径バレル

 

ローラー

ミニ四駆のハンドル。

方向転換をスムーズにするためのパーツです。

ミニ四駆はまっすぐしか進めないので、壁にぶつかって、壁に沿ってカーブ(方向転換)します。

ローラーがないと、ミニ四駆がコースの壁にぶつかってガリガリ削れてしまいます(*_*;

コースは何万円もする高級品です。大事に使いましょうm(__)m

コースもミニ四駆もこわれないように、ローラーは必ず取り付けましょう。

ローラーについて

ミニ四駆のローラー 19mm 13mm 2段 ゴム

 

シャーシ

ミニ四駆の土台です。

モーターもギアもホイールも、パーツは全部 シャーシに取り付けます。

色んなシャーシがあって、それぞれに得意な走り方があるので、自分に合ったものを選びましょう\(^o^)/

シャーシの改造しやすさ比較

ミニ四駆のシャーシ VSシャーシ AR MA

 

ボディ

ミニ四駆の顔です。

自分が好きな、かっこいい きれいなボディを使いましょう!

好きなボディがないのなら、作ってしまいましょう\(^o^)/

ミニ四駆では、[コンクールデレガンス]という部門があります。

これは、カッコ良さ 美しさを競う部門です。略して[コンデレ]といいます。

気になる人は「ミニ四駆 コンデレ」で検索してみてください!

かっこいいミニ四駆がいっぱい出てきますよ(o´艸`)

「コンデレ記事一覧

ミニ四駆のボディを改造する かっこいい Ver.kc コンデレ ダイナホーク ブラックストーカー スラッシュリーパー トライゲイル シューティングスター

 

ボディキャッチ

シャーシにボディを固定する部品です。

シャーシの前のボディフックとセットで使います。

ミニ四駆のパーツ ボディキャッチ MA AR S2

 

グリス

潤滑油 ドロドロの油です。

ギアやローラー回転を滑らかにして、パーツを長持ちさせます。

初心者のうちはグリスの役割がわからずに使わないことが多いけど、ちゃんと効果があるんですよ(∩´∀`)∩

このサイトに、グリス有りとグリス無しの比較実験をしたページを作っているので、気になる方はのぞいてみてくださいねm(__)m

潤滑剤(じゅんかつざい)について

関連記事

おわり。

6件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です