FRPプレート・ステーについて

マルチワイドリヤステー マルチ補強プレート フロントワイドステー

FRPは「Fiber Reinforced Plastics」を略したもので、繊維強化プラスチックのことをさします。

プラスチックは軽いけど弱いので、ガラス繊維をまぜこんで強化した素材です。

ミニ四駆では、シャーシの補強やローラー取り付け位置の調整、ほかにもマスダンパーやブレーキを取り付けるために使います。

FRPの種類と通称

ミニ四駆のFRPの商品名は、[FRPマルチワイドステー]や[FRPサブプレーとセット][FRP強化マウントプレート]のように、どれも名前が長くてにたようなものが多いので通称や略称で呼ばれます。

 

フロントワイドステー(フルカウルミニ四駆タイプ)は「ふるかうる」。

FRP強化マウントプレートは、弓の形をしているので[ゆみ]。

FRPマルチ補強プレートは、直線なので[ちょく]。

FRPの通称・略称 フロントワイドステー(フルカウルミニ四駆タイプ) FRPマルチ補強プレート FRP強化マウントプレート

 

スーパーxシャーシFRPマルチプレートは、「えっくすふろんと」。

FRPマルチワイドステーは、「ふろんとまるち」

ARシャーシFRPフロントワイドステーは、「えーあーるふろんと」。

FRPの通称・略称 スーパーxシャーシFRPマルチプレート FRPマルチワイドステー ARシャーシFRPフロントワイドステー

 

スーパーxシャーシリヤーローラーステーは、「えっくすりあ」

FRPマルチワイドリヤステーは、「りあまるち」。

ARシャーシFRPリヤワイドステーは、「えーあーるりあ」。

FRPの通称・略称 スーパーxシャーシリヤーローラーステー FRPマルチワイドリヤステー ARシャーシFRPリヤワイドステー

ローラー取り付け位置

FRPにはローラー取り付け用の穴が開いています。

ミニ四駆のローラーの大きさ(直径)は、主に[9ミリ][13ミリ][19ミリ]の3種類。

それぞれのローラー用に取り付け穴があります。

ローラー取り付け穴 スーパーxシャーシFRPマルチプレート FRPマルチワイドステー ARシャーシFRPフロントワイドステー ローラー取り付け穴 FRPマルチ補強プレート FRPマルチワイドリヤステー ARシャーシFRPリヤワイドステー

9ミリ穴に 9ミリのローラーを取り付けると幅が10.4㎝になります。

9ミリ穴に13ミリのローラーを取り付けると幅が10.8㎝になります。

9ミリ穴に19ミリのローラーを取り付けると幅が11.4㎝になります。

ミニ四駆のルールに[幅は10.5㎝以下にしなさい]という決まりがあるので、9ミリ穴には9ミリローラーを取り付けましょう\(^o^)/

 

セッティング

19ミリ穴に9ミリローラーを取り付けて、幅を9.3㎝にしてもルール違反にはなりません。

でも、ローラーの幅をせまくするとコーナーが遅くなるので、レースでは「9穴には9ローラー」「13穴には13ローラー」「19穴には19ローラー」が当たり前になっていますm(__)m
ダイナホークGXブラックスペシャル かっこいい ARフロント xリア 19ミリローラー

関連記事

おわり。

1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です