ミニ四駆のえらび方

お店に行ってミニ四駆を買うときは必ず箱を見ますね。

箱の正面に一番大きく映っているのは、組み立てられたミニ四駆の写真です。

下の画像は[シャイニングスコーピオン]と[リバティーエンペラー]です。

2つともシャーシは同じでスーパー2シャーシです。

スーパー2シャーシ リバティーエンペラー シャイニングスコーピオンレッドスペシャル

とりあえず、自分が好きなデザインのミニ四駆を買いましょう\(^o^)/

好きなもので遊ぶのが一番楽しいです!

付属パーツでえらぶ

でも、もし「どっちを買おうかな?」と迷っているなら、箱のほかのところも見てみましょう。

下の画像は、箱の側面です。

これを見ると、シャーシやローラーの色の違いや、ホイール大きさ・タイヤ形の違いが分かります。

シャイニングスコーピオンは、小さいタイヤで赤いローラー。

リバティーエンペラーは、大きいタイヤで黒いローラー。

それ以外にも、違いがありますね。

上のものには[ABS樹脂製EXサイドステー(レッド)]がついています、これは下のものにはついていません。

そのかわりに下のものには[ワンロックギヤカバー(ホワイト)]がついています、これは上のものにはついていません。

もし、僕がこの2つで迷っていたなら、[ワンロックギヤカバー]がついてるリバティーエンペラーを買います( ´∀` )

ワンロックギヤカバーはとても便利なんです。

特別仕様モデル(限定品)をえらぶ

ミニ四駆には色んな限定品があります。数量限定とかレース会場限定販売とか。

ここでは限定品の見分け方を紹介します٩(ˊᗜˋ*)و

下の画像は[エアロマンタレイ]と[サイクロンマグナム]です。

限定品 エアロマンタレイホワイトスペシャル サイクロンマグナムプレミアム ARシャーシ

エアロマンタレイホワイトスペシャルが限定品です。

ホワイトスペシャルじゃない、普通のエアロマンタレイはコレ↓

名前に[○○スペシャル]って書いてあれば限定ミニ四駆です\(^o^)/

サイクロンマグナムプレミアムは限定品じゃありません。

[プレミアム]っていうのは、「古いシャーシで発売していたボディ(カバー)を、新しいシャーシに乗せて販売していますよ」っていう合言葉みたいなものです。限定品っぽいけど、普通のミニ四駆です(;’∀’)

サイクロンマグナムはTZシャーシ(古いシャーシ)で販売されています。

サイクロンマグナムプレミアムはARシャーシ(新しいシャーシ)で販売されています。

箱に書いてある小さい文字をよく見ると…

限定商品には[特別仕様モデル]と書いてあります(*´﹃`*)

サイクロンマグナムプレミアムには書いてありませんね!

特別仕様モデル エアロマンタレイホワイトスペシャル サイクロンマグナムプレミアム ARシャーシ

 

シャーシでえらぶ

ミニ四駆には色んなシャーシがあります。

古いシャーシ、新しいシャーシ、軽いシャーシ、ストレートが得意なシャーシなどなど。

上で紹介したサイクロンマグナムの他にも[プレミアム]がたくさんあります。

このページの一番最初の画像は[シャイニングスコーピオンプレミアムレッドバージョン]と[リバティーエンペラープレミアム]です、両方ともプレミアムがつくので新シャーシで発売さているものです。

もし、[マグナムセイバー(古シャーシ)]と[マグナムセイバープレミアム(新シャーシ)]で迷っているなら、プレミアムにしておきましょう。プレミアムのほうが新しい技術で作られているので、速くて丈夫です╭( ・ㅂ・)و ̑̑

下の二つは、マグナムセイバーとプレミアム。赤いローラーがついているほうがプレミアムです。
 

素材でえらぶ

下の画像は[ダイナホークGXブラックスペシャル]と[マックスブレイカー]です。

勘がいい人は気づいているかもしれませんが、ダイナホークは特別仕様の限定品です。

[○○スペシャル]は限定品の法則です(∩´∀`)∩

ダイナホークGXブラックスペシャル マックスブレイカー SXXシャーシ ポリカ強化シャーシ

 

何が特別仕様かというと…シャーシが[強化タイプ]なんです!

下の画像の黄色で囲んだところに[ポリカABS樹脂製強化タイプシャーシ]とかいてありますね╭( ・ㅂ・)و ̑̑ ダイナホークGXブラックスペシャル マックスブレイカー SXXシャーシ ポリカ強化シャーシ

強化シャーシは、普通のシャーシよりも頑丈なので こわれれにくいんです(*‘∀‘)

ギヤでえらぶ

下の画像を見ると、[4:1のスピードギヤ付き。]と[3.5:1の超速ギヤつき。]の違いがありますね。 MAシャーシ 超速ギヤ スピードギヤ 箱の説明書き
ギヤは歯車のことです。ミニ四駆では、いくつものギヤを組み合わせて使います。

[4:1]や[3.5:1]という数字は、ギヤの組み合わせの種類によってちがいます。

スタートダッシュが得意なギヤや、長いストレートコースが得意なギヤなど、いろんな種類があるので、自分のセッティングに合うギヤをえらびましょう\(^o^)/

 

タイヤでえらぶ

ミニ四駆では色んなタイヤを使います。

大きいタイヤや小さいタイヤ、黒いタイヤや赤いタイヤなどは、目で見て分かるけど、[かたさ]はさわってみないとわかりませんね(´~`)

タイヤが[かたい]か[やわらかい]かは、ミニ四駆セッティングでは大事なことです!

タイヤのかたさも箱をに書いてあります。

下の画像の黄色でかこんだところに[スーパーハード]と書いてありますね。

[ハード]は英語で[かたい]という意味です。

これはスーパーハードなので、[とてもかたい]タイヤです。
ヒートエッジグリーンスペシャル スーパーハードローハイト HEAT EDGE GREEN SPECIAL

箱をよく見てえらびましょう

他にもいろんなえらび方があります。

  • 軽いボディ
  • ホイールの色
  • シャーシの色
  • ローラーの形

こういうことは、ちゃんと箱に書いてあります。

気になるミニ四駆があったら、よく箱の絵や文字をよく見てみましょう٩(ˊᗜˋ*)و

関連記事

おわり。

9件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です