ステーションンチャレンジR2行ってきたよ!

コンデレ セッティング かっこいい SXXシャーシ

2016年9月26日 福岡県久留米市にある中村模型で開催されたミニ四駆ステーションンチャレンジR2に参加してきました\(^o^)/

5レーンコース。テーブルトップとループチェンジャーがあるコース。

ループチェンジャー初体験です(*´▽`)

 

なんやかんやありましたけど、3位入賞でした( *´艸`)中村模型 ミニ四駆 レース 表彰台

 

戦利品は「蛍光イエロー大径ホイール」「フレイムアスチュートクリア―オレンジボディ」「ミニ四駆超速ガイド2015」

ミニ四駆を走らせるのは七カ月ぶり。‥目でミニ四駆の挙動を追えない(^-^;

コースアウトしても、どこを修正すればいいのかパッと出てこない(^-^;

知ってる顔が少ない、知らん顔ばっかり(^-^;

以前は我々チームヨシダが受付や車検など運営側に居たのに、今は知らんオッサンが仕切ってる。

七カ月間は長いね、浦島太郎状態。

にも関わらず、僕のことを覚えてくれていた人々が数人いました(*´▽`*)ありがたいですねぇ。

この星の知的生命体の記憶力は高いんですね!

 

レースでは1走目SXXシャーシのダイナホークGXを走らせた。↓これ。

 

でも、帰ってきたらフロントの620受け破損してた(>_<)

このレースの為に新品SXX卸したのに(T_T)

 

予備マシン用意してなくて、急遽 持ち合わせのMAを組んで2走目。

モーターはレブ2。フロントはプレートごと移植できたけど、リアは低摩擦19㎜ローラーをシャーシに直付け。

ボールベアリングはフロントローラーだけ、他の軸受は全部低摩擦プラ。

スピード出てないし、TT着地でブレブレどうにかギリギリ入ってるような走りかたで勝ち上がり。

 

決勝まで少し時間があったから、もろもろの調整。

フロントにマスダンパーを積みたいけどボディの関係で無理。

MAに乗るボディはガンブラスターしか持ってきてないから‥。

この様子を見ていたOSAさんからネオファルコンのボディを貰った(*´▽`*)

これでフロントにマスダンパー積める!

OSAさんのおかげで安定感は上がった(*‘∀‘)

けど、スピードが上がらない‥。

電池かな?マスダンパー減らしてみようかな?とか色々やっても遅いまま(-_-;)でも、決勝の時間になったのでコースへ。

どうも車速が伸びずに2位で走ってる、ループの2回転目で落ちて負けた。

 

返ってきたMAを開けてみると、ピニオンギアが伸びてカウンターギアに当たってた‥(+_+;)

そりゃ、スピード出んわ。基本やん。

速度出ないなら中身を見るのが当たり前やん。そんなことも忘れてる\(^o^)/

 

7か月ぶりのミニ四駆「復帰組気分」で3位入賞。上出来だよね(*‘∀‘)

でも、このボディはもともとOSAさんの物。ボディなんて言ったらマシンの1/3を占める重要なパーツ。

だから、僕の3位入賞の内の1/3はOSAさんの物。

僕は3位の内の2/3だから、本当は2位入賞のはずなんだけどなぁ‥。

なんかおかしい。


おわり。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です