ミニ四駆始めたいんだけど‥から上級者までの道案内

ミニ四駆初心者脱出計画

JAPAN CUP 2017 熊本大会のコンデレ作品集

2017年7月9日 熊本県荒尾市のグリーンランドで開催された[ミニ四駆ジャパンカップ2017熊本大会]に出品されていたコンデレ作品を紹介しています。

 

会場の様子や、レースレポートはコチラ→[JAPAN CUP 2017 熊本大会いってきたよ!]

 

以下の画像は全てクリックで拡大できます。

 

すばらしい作品ばかりです、ぜひ拡大して見てみてくださいm(_ _)m

 

枠内には、コンデレのエントリーシートの[〇作品の説明やアピールポイントなど]の内容を書いています。

 

 

作品紹介の前に‥

今回のコンデレは いつもと違うやり方で、各作品をショーケースに展示していました。

 

このショーケースが結構なもので、、

  • ガラス張りで覗き込めない
  • ガラスに光が反射する
  • 照明が弱くてムラがある

これに、この日の天気は豪雨、太陽のカケラも見えません。
ミニ四駆 ジャパンカップ 2017 熊本大会 公式大会 コンデレ コンクールデレガンス ショーケース 作品展示

 

完全に光量不足です。綺麗にな画像はなかなか撮れませんでした。・゚・(ノд`)・゚・。

 

こんな状況でのコンデレでしたm(_ _)m

 

以下は、作品紹介です。

 

What a Wanderful World 星集めのもぐら号

OK氏の作品
ミニ四駆 ジャパンカップ 2017 熊本大会 公式大会 コンデレ コンクールデレガンス ショーケース 作品展示

ミニ四駆の世界に無数に落ちている星のかけらを 夜な夜な集めています。

 

同乗者は友達兼非常食のミミズです。


ここで言う「星」は、荷台に集めた[金色のワッシャー]のようです。

 

荷台には、星のほかに 友達のミミズと 星回収用の一輪車が乗ってますね(´v`* )

 

運転手のもぐらが見えにくいのが残念だけど、

 

イラストが添えられているから、もぐらの感じが分かりまね。

 

ストーリーの1コマを抜き取ったような この作品からは[楽しさ]も貰えるから好き(∩´∀`)∩

 

 

アストラル83スター

やっさん氏の作品。
ミニ四駆 ジャパンカップ 2017 熊本大会 公式大会 コンデレ コンクールデレガンス ショーケース 作品展示

アストラルスターをワイド化して、ライトやボンネット・リヤハッチや各所にLEDを仕込みました。

 

ホイールの隙間から見えるブレーキディスクやキャリパーも注目して頂きたいです。

 

それから、ブレーキがかかるとテールランプが点灯し

 

フロントスライドダンパーの可動により 左右前後のウインカーが点滅します。


走行状態によってブレーキランプとウインカーが作動するなんて!

 

これは、ぜひ走っている様子と 電気回路を見てみたい(n‘∀‘)η

 

ブレーキディスクやキャリパーもキレイに作られていましたよ。

 

 

タミヤ ラリークロスGT

めろん氏の作品
ミニ四駆 ジャパンカップ 2017 熊本大会 公式大会 コンデレ コンクールデレガンス ショーケース 作品展示

ラリーやXゲームのイメージでドレスアップしました。

 

MAのサスやロールバー・アルミホイールやマフラーなど

 

車の実際の装備を再現しました。


シャーシの[黒*アルミ]と、ステージの[黒*白]を合わせてるセンス(´v`* )

 

シャーシやッステージの暗い色が、派手なボディを引き立ててる。

 

オレンジのボディの下に見える、電池の[NEO]はわざと見せてるんでしょうね。

 

ボディ内にもいろんな細工があるみたいだったけど、ガラス張りのため覗き込めず‥(´д` )

 

 

スパークルージ改

トロやん氏の作品
ミニ四駆 ジャパンカップ 2017 熊本大会 公式大会 コンデレ コンクールデレガンス ショーケース 作品展示

スパークルージュをリアルなかんじにしました。

 

ボンネット内部までがんばって作りあげました。

 

くまモンの耳のせいで運転席側の窓は開けっぱなしです。


気が遠くなるほどの作り込み。お願いだから下の画像は拡大して見てくださいm(_ _)m

 

フレーム、エンジン、サスペンション、ダッシュボードの計器類などなど。
ミニ四駆 ジャパンカップ 2017 熊本大会 公式大会 コンデレ コンクールデレガンス ショーケース 作品展示
ガラス張りのショーケースじゃなかったら、いろいろ覗き込めたのに‥

 

もっと明るければ、この細かさが 更に映えるのに‥人様の作品なのに、なんだか悔しい。

 

New Era×くまもんGT

吉田嫁氏の作品
ミニ四駆 ジャパンカップ 2017 熊本大会 公式大会 コンデレ コンクールデレガンス ショーケース 作品展示

New Eraのサイズステッカーをイメージして作りました。

 

くまモンにもNew Eraをかぶせました。くまモンかっこいい(はぁと)

 

黒と金色は豪華に見えますね( *´艸`)

 

女性の、こういうリアル系というか 走行できる系の 落ち着いたカラーリングの作品はなかなか見ませんね。

 

この重厚なカラーに、帽子くまモンを乗せるなんて、男性が真似できるものではないでしょう。

 

男性・女性 両方の感覚を持っているようなセンス、うらやましい(´¬`)

 

 

おさるのジョージレーサー

ヤス氏の作品
ミニ四駆 ジャパンカップ 2017 熊本大会 公式大会 コンデレ コンクールデレガンス ショーケース 作品展示

 

おさるのジョージが黄色のおじさんの帽子を探しに旅に出ました!

黄色メインの作品は珍しいですね!

 

ヘタの黄緑と、黒ずみもデザインに含めていて美味いカラーリングΣd(゚∀゚d)

 

元のボディは、サバナナレオでしょうか?

 

MCウッツのスタンプがいっぱい!

 

でも、[MCウッツ賞]ではないという‥賞とスタンプは関係ないんやね。

 

 

くまもんGT JC2017

まゆげ氏の作品
ミニ四駆 ジャパンカップ 2017 熊本大会 公式大会 コンデレ コンクールデレガンス ショーケース 作品展示

ジャパンカップ会場に到着したくまモンとしろくまっこさん。

 

楽しみすぎてくまモンテンション上がりすぎ!みたいな感じで作りました。


赤と黒のツヤツヤボディ!

 

シンプルなカラーリングだけど、うまい位置にステッカーを配置していて締まってみえるヾ(o'∀'o)ノ

 

ドライバーは二人ともハンドルをにぎってて楽しい!

 

 

ジルボルフの細長いデザインを、こんなにワイドなシルエットにしてしまうと‥
とても僕の好みですΣd(゚∀゚d)

 

 

受賞作品

最優秀賞

TKMT★☆氏の[デクロスレッドフォーミュラー]
ミニ四駆 ジャパンカップ 2017 熊本大会 公式大会 コンデレ コンクールデレガンス ショーケース 作品展示

作者のコメントを要約して‥

  • デクロスのサーキット仕様を意識して製作。
  • ゴッドバーニングサン・タイガーザップなどを使用。
  • バッテリーの「R」がグラフィックデザインの一部。
  • スイッチを入れると6輪が回り LEDが点灯すます。
  • フロントカーボンプレートとスタビの文字をMINI6WDに。

 

はい、すばらしいです。

 

キレイに撮れてる画像がなくてゴメンナサイm(_ _)m

 

 

優秀賞

ほしや運輸氏の[レーシングザウルスくまもん]
ミニ四駆 ジャパンカップ 2017 熊本大会 公式大会 コンデレ コンクールデレガンス ショーケース 作品展示

コミカルなワイルドザウルスをレーシーに。

 

ブレーキがかかるとLEDが点灯します。

 

マフラー風 東北ダンパー

 

黒と蛍光黄色の組み合わせをまとめる能力!

 

コックピットにはくまもんが、フロントガラスは透明プラバン。

 

もともと左右非対称なワイルドザウルスを、左右対称にして、走れる仕様になってる(*n'∀')n

 

優秀賞

M-TAK氏の[S660]
ミニ四駆 ジャパンカップ 2017 熊本大会 公式大会 コンデレ コンクールデレガンス ショーケース 作品展示

製品化されたら こんな感じかなと空想を実体化しました。

 

型を見るためにデカールは少なめです。


ナンバープレートは[ほ・660]

 

タミヤさん 本田技研工業鰍ウん、僕はコレが欲しいです。何とかしてださいm(_ _)m

 

 

櫻井なる賞

クロサワ氏の[レッカーパンダ]
ミニ四駆 ジャパンカップ 2017 熊本大会 公式大会 コンデレ コンクールデレガンス ショーケース 作品展示

事故を起こしたパンダを家ごとレスキューに来た富裕層パンダの友達。

 

ど、どうもありがとう(コース幅内なので走行できます。)

 

レッサーパンダかよ?!

 

ちゃんと事故ってキズだらけになってるブルヘッドが痛々しい。

 

事故ったほうのパンダは無事なのでしょうか(゚д゚ !l)

 

コレは走っている様子を見てみたい( *´艸`)

 

 

MCウッツ賞

EGA氏の[ビルドサンダーショット アクト1]
ミニ四駆 ジャパンカップ 2017 熊本大会 公式大会 コンデレ コンクールデレガンス ショーケース 作品展示

複数のボディを使い 流れるよう形状を意識しました!

ボディ形状のおかげで、ほとんどかくれてしまってるけど、ホイールの細工も素敵なんです。

 

レジンでキラキラのラメラメの宇宙ホイールなんです。

 

照明が強ければ、さらに輝いて見えるのに‥。

 

 

大阪大会最優秀賞

大雅氏の[シャイニングスコーピオン-コロコロアニキSP-]
ミニ四駆 ジャパンカップ 2017 熊本大会 公式大会 コンデレ コンクールデレガンス ショーケース 作品展示

当時 誰もが憧れ真似したコロコロコミックの改造マシン。

 

今でもそんなミニ四駆感溢れるコロコロマシンが大好きなので、自分なりに現代アニキ風にアレンジして作ってみました。

 

塗装はシルバー下地にクリアブルーとクリアレッドを重ね吹きして深みを増し、

 

最後にクリアパープルを全体に吹き色味を均一に整えています。


紫に黄色を挿す、なかなか見かけないカラーリングで仕上げるセンス。

 

OK氏の[星集めのもぐら号]も、紫に黄色か!

 

少ない照明の下でも光る この輝き!

 

この磨き!溢れんばかりのツヤ!100%の滑らかさ!桁が違う!

 

ツヤのにじみが無い、輪郭がバシッと決まってる!圧倒的に圧倒的な艶!

 

光があってのツヤ、充分な照明の下で鑑賞したかった‥(ToT )

 

 

最後に僕のを

ミニ四駆 ジャパンカップ 2017 熊本大会 公式大会 コンデレ コンクールデレガンス ショーケース 作品展示

 

[ワイルドザウルスVer.Kc完成]で作ったもの。

 

ワイルドザウルスのボディを左右対称っぽく作って、細身に仕上げました。

 

レースで走れる仕様で、リアのバッテリーホルダー製のダンパーがお気に入りです。

 

あれ?これ、どこかで見たことあるような?

 

ほしや運輸大先生の[レーシングザウルスくまもん]が頭に浮かんでくるんだけど‥(;´∀`)

 

パクったとか、そういうんじゃないんです!本当なんです 信じてください(ToT )

 

 

ほんとうは、まだまだ紹介したい作品があるんだけど、写真がきれいに撮れてなくて‥。

 

こんなところで、コンデレ報告おわり。

 

←前の記事  次の記事→

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミニ四駆へ