ミニ四駆始めたいんだけど‥から上級者までの道案内

ミニ四駆初心者脱出計画

ノギスについて

ノギスについて記事一覧

ノギスとは

実長測定器の一つ。補助尺(副尺)付きの ものさし。外測・内測・深さ・段差などを測定できます。外測 ・ 内測 ・ 深さ ・ 段差ここでは、ノギス各部の名称や役割と、M型ノギス・CM型ノギスの特徴などを紹介しています。ミニ四駆界隈でよく使われているのは、M型ノギスです。各部の名称これはM型のノギスを例に...

≫続きを読む

 

ノギスの構造

コレを例にして、ノギスの構造を紹介しています。会社のスクラップから、精度が生きてる部品を寄せ集めて作ったスペシャル仕様です。ノギスの各部の名称などはコチラ⇒[ ノギスとは ]ジョウを開くジョウを開くと、開いた分だけデプスバーが出てきます。ジョウは左側のクチバシ、デプスバーは右側の棒です。20.0ミリ...

≫続きを読む

 

ノギス測定の精度を高めるために

このサイトを見てくれているミニ四駆初心者のみなさんは、精度が高い 有名メーカーの高級ノギスを買うことに対しては、とても大きな抵抗があるんじゃないでしょうか?ここでは、手に入りやすい安価なノギスでも、できるだけ精度の高い測定をするために必要な知識を紹介していますm(_ _)m以下では、M型ノギスでの外...

≫続きを読む

 

ノギスでは精度が高い測定ができない理由

[ ノギスとは ]では、ノギスでは正確な測定は出来無い理由として、下の二つを挙げました。ノギスが[アッベの原理]から外れた測定具であること。測定者の手の感覚が一定ではない。ここでは、どうして[アッベの原理]から外れると正確に測定できないのか、手の感覚が、測定にどう影響しているのかなどを解説しています...

≫続きを読む

 

ノギスの目盛りの読み方(外形長さを測定する)

ここでは、M型ノギスでの外形長さの測定を例にしています。ノギスの各部の名称や役割はコチラ⇒[ ノギスとは ]測定順序副尺0の位置を確認します副尺0と同じ位置、もしくは副0より左にある1番近い本尺の目盛りが整数値副尺0と本尺目盛りがズレている(同じ位置に無い)とき副目盛りと本目盛りがピッタリな位置を探...

≫続きを読む

 

ノギスで内形の寸法を測定する方法

ここでは、ノギスで内測(ないそく)するときの手順をを紹介しています。内測とは、内形の寸法を測定することを言います。内測の場面穴の直径を測定みぞの幅の測定ミニ四駆ではローラーの穴の直径や 肉抜き穴の大きさ、コース1レーンの広さを測定したり、ヒクオのアームの間隔を調べたり。色々と使い道があるので、まだ内...

≫続きを読む

 

ノギスで深さを測定する方法

ノギスで、穴やミゾの深さを測定するときの作法・手順を紹介しています。ノギスの各部の名称や役割はコチラ⇒[ノギスとは]ミニ四駆で深さを測定する場面は‥多分 ありません(;´∀`)なので、このページでは ミニ四駆チェックボックスの壁の高さを[深さ]として測定していますm(_ _)mノギスで深さを測定する...

≫続きを読む

 

ノギスで段差を測定する方法

ここでは、ノギスで段差を測定するときの作法を紹介しています。ミニ四駆では、段差を測定するのは‥コースの壁の高さを測定するときくらいでしょうか?それ以外に段差を測定する場面はほとんどありません(;´∀`)ノギスの各部の名称や役割はコチラ⇒[ノギスとは]測定順序0点確認測定目盛りを読む。0点確認ジョウを...

≫続きを読む

 

ミニ四駆用 ノギスの選びかた

ここでは、ミニ四駆に使うためのノギスの選び方を紹介しています。型いろんな型のものがあります。M型 ・ MC型 ・ 内測専用のもの ・ ジョウが湾曲しているもの ・ ジョウが長いもの ・などなど。ミニ四駆に使うなら[M型]が1番使いやすいです(∩´∀`)∩MC型は、デプスバーが無いし、小さい内測ができ...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
もくじ(ページ一覧) 問い合わせ 管理人のこと 管理人のブログ

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミニ四駆へ