ミニ四駆始めたいンだけ‥から上級者までの道案内

機械材料

機械材料

機械には色んな材料が使われています。
鉄・銅・アルミニウムなどの金属材料
ゴム・樹脂・石などの非金属材料
強度が必要な箇所には金属が多く使われる
軽量化したい箇所には樹脂を使う
それぞれの材料の性質を理解して、使用目的に合った材料を選びましょう。

 

ここでは、金属材料として

  • アルミニウム
  • チタン

 

非金属材料として、主に樹脂(プラスチック)を

  • ABS
  • PP
  • PC
  • TPE
  • FRP
  • POM

 

を紹介しています。
↓の[機械材料記事一覧]からどうぞ

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 その他趣味ブログ ミニ四駆へ

 

 

機械材料記事一覧

金属(鉄・アルミなど)

一般に工業用材料として使われている金属材料は、単体の金属として用いられることは少なく、ほどんどが「合金(ごうきん)」として用いられています。合金は、主な金属にほかの元素を混ぜて融合させたものです。金属は共通して以下のような特徴を持っています。金属の特徴不透明金属光沢をもつ棒や板のように、薄く細く伸ば...

≫続きを読む

 

樹脂(プラスチックなど)

「プラスチック」には可塑性物質という意味があります。可塑性とは、力を加えると変形し、その力を除いても形状が保たれる性質です。粘土なんかも可塑性物質です。プラスチックの分類汎用プラスチックエンジニアリングプラスチック(えんぷら)スーパーエンジニアリングプラスチック汎用プラスチック安く、大量生産できるも...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
もくじ(ページ一覧) 問い合わせ 管理人のこと 管理人のブログ

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミニ四駆へ