ミニ四駆始めたいんだけど‥から上級者までの道案内

ミニ四駆初心者脱出計画

メイホウ クリアケース C-800NS使用例

ミニ四駆や魚釣りでおなじみの明邦化学工業製です。

 

僕は、ネジ・ナット・ワッシャーなど用と、

 

ローラー・スタビ・スペーサーなど用に2個使っています\(^o^)/

 

フタ

フタが透明で中身がはっきり見えます。シールは簡単にきれいにはがれます。
ミニ四駆の収納 メイホウ クリアケース パーツケース1

 

 

ふたロックがしっかりしているので、予期せぬ衝撃等でフタが開いて中身をぶちまけることがありません。
ミニ四駆の収納 メイホウ クリアケース パーツケース2

 

 

仕切り板やフタの精度が良いのでスキ間ができず、小さい部品がアッチコッチ移動しないので安心して収納できます(*n'∀')n
ミニ四駆の収納 メイホウ クリアケース パーツケース3
小ワッシャーは、わざとアッチコッチ行かせようとシャカシャカするとアッチコッチ行きますゴメンナサイm(_ _)m

 

仕切り

仕切り板は3.2ミリ間隔で取り付けることが出来ます。

 

精度が良いので、ユルユルですぐに抜けたり、キツキツで入らないなどの不具合はありません。

 

仕切りは多めに?入っています、僕は余ってしまいました。
ミニ四駆の収納 メイホウ クリアケース パーツケース4

 

内寸

奥行きは29ミリ。でも、仕切り板取り付け用のリブが刻まれているので実用的な奥行きは25ミリです。

 

幅は最大196ミリ。底の角は半径5ミリ程度の丸みがついているのでフルサイズの使用は出来ません。

 

高さは23ミリ。画像は見下ろす状態で撮ったので22ミリに見えますけど、23ミリです。

 

フタは精度が良くピッタリに出来ているので、フタ側には高さの余裕はありません。

 

立てて小径タイヤを入れるとフタがつっかえます、無理やりフタを閉めれば何とか収納できます。

 

小径ホイールなら問題なく入ります。
ミニ四駆の収納 メイホウ クリアケース 寸法

 

 

レビュー・使用感・使い勝手

仕切りのを広く取れば、FRPやホイールシャフトなどの長物の収納も出来ます。

 

もっというと、ドライバーやカッターナイフ、ものさし ヤスリなどの収納も可能です。とても便利なケースです(´v`* )

 

何度か落としたりぶつけたりしてますけど、割れやヒビはありません。

 

丈夫なつくりです。精度も良くてオススメです!

 

底が丸いので、小さい部品の取出しが簡単です。

 

底が角になっていると指が角の底まで届かずに小さい部品を取り出すのが面倒です。
ミニ四駆の収納 メイホウ クリアケース レビュー1

 

ミニ四駆の収納 メイホウ クリアケース レビュー2

 

 

メイホウ トレンディーのココにピッタリ
ミニ四駆の収納 メイホウ クリアケース レビュー3

 

「メイホウ製品の組み合わせは寸法的な相性がいい」と聞きます。

 

パーツの整理整頓を検討中なら「メイホウ製品」を選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

 

寸法違いで4種類

使用スタイルによって選べます。ミニ四駆の場合は、パーツが小さいから浅いもののほうが使いやすいかな?

 

型番による寸法の違い、見分け方は‥
数字は長さと幅を、末尾のアルファベットは高さを表しています。末尾Sは浅い、Dは深い。

小さい

C-800NS:205×145×28mm(浅い)
C-800ND:205×145×40mm(深い)

 

大きい

C-1200NS:255×190×28mm(浅い)
C-1200ND:255×190×40mm(深い)

 

小と大の比較

下の比較画像はアマゾンのリンクになっています。

 

もっと詳しく知りたい方や、安く購入したい方は覗いてみてくださいm(_ _)m

 

ここで紹介しているC800NSは今(2017.2.22 5:30AM)定価974円の42%OFFの560円で購入できますよ。

 

アマゾンは在庫数で割引率が変わるので、欲しいものは安いときに購入してしまいましょう\(^o^)/

 

C-800NS:205×145×28mm : C-1200NS:255×190×28mm

  

関連記事

メイホウ トレンディー#8200使用例1  メイホウ トレンディー#8200使用例2

 

ピットボックス系の比較  メイホウ フリーケースS使用例

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミニ四駆へ