ミニ四駆始めたいんだけど‥から上級者までの道案内

ミニ四駆初心者脱出計画

キャリーピット上段にピッタリなケース

ミニ四駆キャリーピット上段の収納スペースにピッタリサイズのパーツケースを集めました\(^o^)/

 

メーカーのピッタリに収納してる画像があるので覗いてみてください→「http://meihokagaku.co.jp/?p=688

 

手間をかけさせてスイマセンけど、勝手に画像を使うと著作権とかいろいろアレなので、リンクから飛んでくださいm(_ _)m

 

 

ココで紹介しているケースはすべて「メイホウ」製です、キャリーピットもメイホウ製。

 

ピットに合わせてケースを作ったのか、ケースに合わせてピットを作ったのかは分かりませんけど、寸法ばっちりで設計されているのでオススメです。

 

キャリーピット購入予定・検討中の皆様、これらも一緒にいかがですか(*´w`)?

 

 

キャリーピットはもともと「ミニ四駆用」に作られていないので、ピット単体そのままではとても使い勝手が悪いんです。

 

便利で快適なミニ四駆生活のために是非どうぞ。

 

 

もっと詳しく知りたい場合や割引価格で購入したい場合は、商品の画像をクリックしてください、

 

通信販売アマゾンの商品ページへのリンクになっていますm(_ _)m

 

 

実際に現物を見て触って購入したい人は、ホームセンターや釣具屋さんで探してみてくださいね。

 

下のほうに紹介していますけど「ルアーケース」や「ワームケース」など、

 

もともと魚釣りの道具入れとして販売されているものなので、釣具屋さんで売ってるんです。

 

ランガンケース1010W

外形サイズは175×105×38mm 表と裏の両面に収納できます。

 

両面収納のおかげでスペースの高さが取れないので、ネジ・ナット・ワッシャーなどの小物用になるでしょう。

 

仕切り板30枚あるので、小さく区切って使えます。フタは網がかかったようなプリントがあり中身が見えにくくなっています。

 

定価1080円

 

 

ランガンケースW

外形の寸法は175×105×38mm 表と裏の両面に収納できます。

 

仕切り板は18枚。フタは半透明で中身が見えます。

 

上の「ランガンケース1010W」と同じ大きさです。違うのは仕切り板の枚数とフタの透明度です。

 

定価1000円。この記事を書いている今現在、下のリンクから27%OFFの790円で購入できます。

 

SFCシリーズ Lサイズ

ここに紹介するものは、全部同じ値段で同じ大きさです、仕切り方が違うだけです。

 

大きさは186×103×34mmです。定価346円。

 

SFC ワームケース L

最長179ミリの長物が収納できます。FRPやホイールシャフト入れにどうかな?

 

SFC ルアーケース L

 

SFC フライケース L

 

SFC マルチケース L

仕切りが無いタイプです。

 

 

SFCシリーズ F

以下に紹介するものは、全部同じ値段で同じ大きさです、仕切り方が違うだけです。

 

大きさは146×103×23mmです。定価は313円。

SFC ワームケース F

 

SFC ルアーケース F

画像を用意できませんでしたゴメンナサイm(_ _)m勝手に画像使うと著作権とかなんとかでアレされるので。。

 

興味がある方は明邦化学工業株式会社の商品紹介ページへどうぞ→「メイホウ SFC ルアー・F

 

SFC フライケース F

 

SFC マルチケース F

仕切りが無いタイプです。

 

コレもメーカーの商品紹介ページへどうぞ→「メイホウ SFC マルチ・F

 

関連記事

ピットボックス系の比較  キャリーピット系の比較

 

キャリーピット系オプションパーツ  キャリーピット下段にピッタリなケース

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミニ四駆へ