ミニ四駆始めたいんだけど‥から上級者までの道案内

ミニ四駆初心者脱出計画

ピットボックスの種類

大きく分けるとミニ四駆に使われるピットボックスは5種類あります。

  • レーサーズボックス系
  •  

  • ポータブルピット
  •  

  • ピットボックス系
  •  

  • キャリーピット系
  •  

  • 金属製の工具箱

 

レーサーズボックス系

レーサーズボックス

ミニ四駆を作っているメーカー[ タミヤ ]製のピットボックスのうちの一つ。

 

ミニ四駆が3台収納できます。定価2376円。

 

 

マイキット37

[ アイリスオーヤマ ]製の工具箱 。これもミニ四駆3台収納できます。

 

上のレーサーズボックスとよく似た大きさと構造を持っています。

 

だけど、定価1354円。お求め易い価格。

 

工具箱には、あまりお金をかけたくない人にオススメですΣd(゚∀゚d)

 

 

ポータブルピット

タミヤ製のピットボックス。背が高いやつ。

 

ミニ四駆フルサイズが4台収納できます。定価2808円

 

 

ピットボックス系

多くの上級者はこのタイプのものを使っています。

 

本名は「メイホウ トレンディ」といいます。(←本名というは変ですけど(^^;))

 

大阪の明邦化学工業というメーカーが製造しています。

 

このメーカーは魚釣りに使えるようなケース・ボックスを多く販売しています。

 

ココでは「ピットボックス系」としていますが、これはラジコンメーカーの京商が「メイホウ トレンディ」の色違いを「ピットボックス 80461」と称して販売していて、その名前が広く一般に知られているためです。

 

ミニ四駆野郎の会話でもメイホウトレンディを指して「ピットボックス」と呼びます。定価7560円

関連記事

ピットボックス系の比較  メイホウ トレンディー#8200使用例1 メイホウ トレンディー#8200使用例2

 

 

キャリーピット系

発売されて間もないころは「誰がこんなもん使うんや?」「使い道が無いだろう」「売れ残る可能性1000%」などとヒドイ評価でした。

 

発売されて長くないからなのか、使い勝手が悪いからなのか、あまり見かけません。

 

引き出しが無く、仕切りも無い深いスペースはミニ四駆用に使うにはツライんじゃないかな(;゚─゚)?

 

コレも明邦化学工業製です。これをタミヤは「キャリーピット」という商品名で発売しています。

 

本名は「メイホウ ランガンシステム VS-7070」です。

 

この「ランガン」はrun&gunという魚釣りのスタイルを表したものです。

 

フタに座れるように強度を高く作られています。定価5292円

関連記事

キャリーピット系の比較  キャリーピット系オプションパーツ

 

キャリーピット上段にピッタリなケース  キャリーピット下段にピッタリなケース

 

 

金属製の工具箱

金属製で頑丈に作られています。

 

引き出しにはロックがかかり、レールは耐荷重が高いものが採用されているのもが多いです。

 

ミニ四駆用に使うには丈夫すぎる気がしますが、多少無茶な使い方をしてもビクともしないので安心して使用できますヾ(o'∀'o)ノ

 

金属製なので、重くて持ち運びには苦労します。

 

ミニ四駆に使うような小さな工具・道具の収納を想定していないので、収納スペースには細かい仕切りがありません。

関連記事

金属製の工具箱の種類

 

ピットボックスの種類記事一覧

ピットボックス系の比較

ピットボックス系はだいたい同じものです。違うのは「引き出し」と「色」と「値段」だけです。引き出し以外の構造や素材材料、寸法は同じです。外形寸法はどれもサイズ:420mmX326mmX245mmです。素材は耐衝撃性ポリプロピレンです。もっと詳しく知りたい場合や割引価格で購入したい場合は、商品の画像をク...

≫続きを読む

 

キャリーピット系の比較

キャリーピット系は魚釣りに便利なオプションパーツがたくさん販売されているので、簡単に自分好みに改造できます\(^o^)/引き出しも仕切りも無い内部の大きいスペースは、寸法ピッタリに設計されたケースの収納のために設けられています。タミヤがミニ四駆用にピットだけを発売するんやから、そりゃあ評判悪いわ。せ...

≫続きを読む

 

キャリーピット系オプションパーツ

キャリーピット系にはいろんなオプションパーツが用意されているので、使い方によって自分好みに改造できます。キャリーピット系の比較オプションパーツはメイホウ(明邦化学工業)が販売しています。タミヤが発売している「ミニ四駆 キャリーピット 95221」は、メイホウの「ランガンシステムVS-7070」の色違...

≫続きを読む

 

キャリーピット上段にピッタリなケース

ミニ四駆キャリーピット上段の収納スペースにピッタリサイズのパーツケースを集めました\(^o^)/メーカーのピッタリに収納してる画像があるので覗いてみてください→「http://meihokagaku.co.jp/?p=688」手間をかけさせてスイマセンけど、勝手に画像を使うと著作権とかいろいろアレな...

≫続きを読む

 

キャリーピット下段にピッタリなケース

ミニ四駆キャリーピットは工具箱というよりも、ケース格納庫的な設計です。引き出しも仕切りも無い内部の広い収納スペースは、寸法ピッタリに設計されたケースを収めるために設けられています。ケース入れ前提で設計されているのに、タミヤがミニ四駆用にピットだけを発売するもんやから、そりゃあ評判悪いわ(’A‘;)ピ...

≫続きを読む

 

金属製の工具箱の種類

金属製共通の特徴として頑丈で重いです、持ち運びには苦労しますが安心して使えます。樹脂製と違い熱に強く、メタル感がカッコいいです\(^o^)/ここで紹介しているものを詳しく知りたい、購入したい場合は商品の画像をクリックしてください、通信販売amazonの商品ページへのリンクになっていますm(_ _)m...

≫続きを読む

 

金属製の工具箱のオプションパーツ

オプションパーツについて詳しく知りたい、購入したい場合は商品の画像をクリックしてください、通信販売amazonの商品ページへ行けるようになっていますm(_ _)mマグネット式の缶ホルダー背面に磁石が取り付けられているので、金属製の工具箱にくっつけて使えます。塗装用の缶スプレーやパーツクリーナー、潤滑...

≫続きを読む

 

金属製の工具箱(アストロボックス)

ココでは、アストロプロダクツ コンパクトツールボックス2段ベアリング赤の特徴を紹介しています。各部の寸法外形の寸法幅が355ミリ、高さ230ミリ、奥行き220ミリです。メイホウ トレンディーとの比較ミニ四駆ポータブルピットとの比較収納部分の寸法トップトレーの寸法は、実測値 幅が352ミリ、奥行き21...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
もくじ(ページ一覧) 問い合わせ 管理人のこと 管理人のブログ

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミニ四駆へ