ミニ四駆始めたいンだけ‥から上級者までの道案内

ミニ四駆初心者脱出計画

必要な工具

初心者を脱出するために・改造するために必要な工具を集めました。
ミニ四駆を組み立てるときに必要な「ねじ回し」と「カッターナイフ」ははぶいています。
ここで紹介するものは、全部ダイソーなど100均でそろいます。
最初のうちは100均のもので大丈夫です。
脱出工具

  1. 両面テープ:ブレーキ貼りや、タイヤとホイールをくっ付けます。
  2. ハサミ :ブレーキや両面テープを切ります。
  3. ニッパー :軽量化や、硬いものの切断などに使います。
  4. ペンチ :ピニオンギアや、ホイールシャフトを抜きます。
  5. ハンマー :プロペラシャフトの調整に使います。
  6. ヤスリ :軽量化や、形を整えたいときに使います。
  7. ピンセット :シールを貼ったり、小さい部品をつかみます。
  8. ものさし :大きさがレギュレーションに合格しているか測定します。
  9. カラースプレー:ボディの色塗り用です。塗らないならいりません。

↑のモノを全部買っても1000円しません。
両面テープは、幅10ミリで、巻きが小さいものが使いやすいです。
ハサミはなるべく小さいものにしましょう、大きいものは工具箱の中で邪魔になります。
ヤスリは、ホビー用で充分です。平面と半丸面があると便利です。
ピンセットは、先がズレていないものにしましょう。先がズレていたら、小さいものがつかめません。
ものさしは20センチあればO.K.です。ミニ四駆長さ規定の16.5センチが測れるものにしましょう。

 

工具ランク

ニッパー・ペンチ・ハンマー・ヤスリ・ノコギリ・ドリルなどの工具にはランクがあります。

  1. 鉄工用:鉄を削ったり叩いたりする工具なので、硬く・強いです。そのぶん高価です
  2. 木工用:木を切ったり叩いたりする工具です。鉄工用ほど強くないけど、ホビー用より強い。
  3. ホビー用:プラスチックを切ったり削ったりするための工具。一番弱くて安価です。

ミニ四駆にはホビー用で充分です。
ホビー用の工具で、鉄を削ったりするとすぐダメになります。
鉄工用の工具で、プラスチックを削っても問題ありません。
[鉄工用]や[木工用]は商品のパッケージに書いてあります。
書いてなければ、パッケージの写真を見てみましょう。
プラモデルの写真が使われているなら、ホビー用。
材木の写真だったら、木工用とみて間違いないでしょう。
少しお金に余裕があるなら、木工用か鉄工用にしておきましょう。

 

ここは、100均での買い物を想定しているページです。
ホームセンターや工具屋さんでは、話が変わってきますので注意してください!

関連ページ

電池について  工具箱(ピットボックス)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 その他趣味ブログ ミニ四駆へ

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミニ四駆へ