ミニ四駆始めたいンだけ‥から上級者までの道案内

ミニ四駆初心者脱出計画

パーツの役割

このページでは、初心者向けに電池・モーター・ギア・ホイール・タイヤ
ローラー・ボディ・ボディキャッチ・グリスの役割を紹介しています。

 

電池

ミニ四駆のエネルギー源です。電池の中の電気でモーターを回します。
マンガン電池・アルカリ電池・充電電池などの種類があります。
マンガン電池は電気が弱くて、長持ちしないのでミニ四駆では使いません。
充電電池の「エネループ ライト」を使う人が多いです。
もっと電池について
電池

 

モーター

ミニ四駆のエンジンです。電気を使ってギアを回します。
初心者向けに「ノーマルモーター」「レブチューン2モーター」
「アトミックチューン2モーター」「トルクチューン2モーター」の4種類があります。
それぞれ、得意な走りかたがあります。
モーターの選びかた
モーター

 

ギア

歯車のこと。自転車の切り替えです、あれもギアって言いますね
モーターの回転を調整してホイールに伝えます。
「3.5:1(さんてんご たい いち)」や「4:1(よん たい いち)」などの種類があります。
説明書通りの組み合わせでないと、うまく噛みあいません。
ギアの選びかた
ギア

 

ホイール

人の脚 自転車の車輪にあたる部分。
ミニ四駆のホイールはプラスチックなのでツルツルすべります。
すべらないようにタイヤをとりつけます。
ホイールの選びかた
ホイール

 

タイヤ

ホイールの外側のゴムの部分。
タイヤが床を転がって、ミニ四駆が進みます。
人の足の裏 靴にあたる部分。
足の裏や靴がツルツルだと、すべって速く走れません。
なので、すべらないようにゴムのタイヤを取り付けます。
これで、すべらず前に進めます。
タイヤの選びかた
タイヤ

 

ローラー

ミニ四駆のハンドル。方向転換をスムーズにするためのパーツ。
ミニ四駆はまっすぐしか進めないので、壁にぶつかって、壁に沿ってカーブ(方向転換)します。
ローラーがないと、ミニ四駆とコースの壁がガリガリ削れてしまいます。
コースは何万円もする高級品です。大事に使いましょう。
コースもミニ四駆もこわれないように、ローラーは必ず取り付けましょう。
もっとローラーについて
ローラー

 

シャーシ

ミニ四駆の土台。
モーターもギアもホイールも全部のパーツはシャーシに取り付けます。
シャーシの特徴・比較
シャーシ

 

ボディ

ミニ四駆の顔。
自分が好きな、かっこいい きれいなボディを使いましょう!
ボディ
ブレイジングマックスVer.Kc作るよ!

 

ボディキャッチ

シャーシにボディを固定する部品。
シャーシの前のボディフックとセットで使います。
ボディキャッチ

 

グリス

潤滑油 ドロドロの油です。ギアやローラー回転を滑らかにして、パーツを長持ちさせます。
潤滑剤

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 その他趣味ブログ ミニ四駆へ

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミニ四駆へ