ミニ四駆始めたいンだけ‥から上級者までの道案内

ミニ四駆初心者脱出計画

バウンシングストレートBAの前ブレーキ

バウンシングストレート攻略のために、バウンシングストレートBAのフロントブレーキの接地部分を分析しています。
ブレーキセッティングの参考になるかなヾ(o'∀'o)ノ?

 

図中の車体はMAシャーシの寸法・形状で書いています。
タイヤ径は26ミリです。

 

たての点線はバウンシングの角度が変わる境界を示しています。
ミニ四駆の公式大会 バウンシングストレートBA角度 フロントブレーキセッティング 断面図

 

 

ブレーキの見かた

ブレーキの位置は、前のホイールシャフトからの距離と
路面からの高さで判断してくださいm(_ _)m

 

距離は5ミリ間隔、高さは1ミリ間隔で示しています。
ミニ四駆のセッティング 公式大会 バウンシングストレートBA対策 前ブレーキの見かた

 

 

くだり1

フロントバンパーが角度境界にさしかかったころ。

 

強めにセッティングしたブレーキが効き始めます。
ミニ四駆のセッティング 公式大会 バウンシングストレート攻略法 フロントブレーキの効き具合

 

 

くだり2

前タイヤが1番低い位置にあり、ブレーキが1番強く効く状態。

 

MAシャーシでタイヤ径26ミリなら、フロントバンパー裏にブレーキスポンジ(厚2mm以上)を貼れば強く減速できます。
ミニ四駆の改造 公式大会 バウンシングストレート攻略法 ブレーキセッティング

 

 

のぼり1

車体の真ん中が、バウンシング角度境界線にさしかかるころ。

 

のぼり始めたので、リアブレーキもあたりだします。

 

前後ともに強ブレーキセッティングだと、タイヤが浮いてしまいます。
ミニ四駆の公式大会 バウンシングストレートBAのぼり対策 前後のブレーキセッティング 5レーンコース

 

 

のぼり2

リアタイヤが角度境界線にさしかかるころ。

 

強いフロントブレーキでも効きが終わります。

 

その代わりに、リアブレーキがかなりキツ目に効いています。
ミニ四駆のジャパンカップ攻略 バウンシングストレートBA対策 前ブレーキの高さ

 

 

セッティング

他のセクションもあるので、ここで止まってしまうほどのブレーキセッティングはしないと思いますけど‥

 

ここに来る寸前に下り坂があるので、車体は浮いた状態を経験します、

 

その着地で、前後両タイヤがブレーキによって浮いてしまわないようにセッティングしておきたいですねヘ(゚∀゚ヘ)

 

 

関連記事

バウンシングストレートBA(くだり)の飛距離  バウンシングストレートABの前ブレーキ

 

中ブレーキプレート  テーブルトップ下りの計算

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミニ四駆へ