ミニ四駆始めたいンだけ‥から上級者までの道案内

ミニ四駆初心者脱出計画

バウンシングストレートABの後ブレーキ

バウンシングストレートでのコースアウト対策のために、バウンシングABのリアブレーキの接地状況を書いています。
ブレーキセッティングの役に立つかな(*´w`)?

 

図中の車体はMAシャーシの寸法・形状で書いています。
ミニ四駆の公式大会 バウンシングストレートAB対策 後ろブレーキセッティング のぼり角度2.5°

 

 

ブレーキの見かた

ブレーキの位置は、後ろのホイールシャフトからの距離と、
路面からの高さを基準にしていますm(_ _)m

 

距離は5ミリ間隔、高さは1ミリ間隔で示しています。
ミニ四駆の改造 バウンシングストレート対策 リアブレーキの位置 図面の見かた

 

 

かたむき1°

強めに配置したブレーキがかかり始めます。

 

車体の真ん中が、ストレートとバウンシングとの境界にさしかかるころ。

 

距離50ミリ、高さ1ミリがなんとかカスってる程度。
ミニ四駆の公式大会 バウンシングストレートAB対策 リアブレーキセッティング 5レーンコース

 

 

かたむき2°

リアタイヤが、ストレートとバウンシングとの境界にさしかかるころ。

 

距離55ミリ以内だと、高さ1ミリにセッティングしておかないとリアブレーキは効かない。
ミニ四駆のセッティング 公式大会 バウンシングストレート攻略法 後ろブレーキの高さ

 

 

かたむき2.5°

下の図の右側に見える点線がストレートとバウンシングとの境界線。

 

もっとも後ブレーキが効く状態。

 

このときは、前後ともタイヤが登り坂に接地している状態。

 

距離55ミリ以内だと、高さ2ミリ以下にセッティングしておかないとブレーキは効かない。
ミニ四駆のセッティング 公式大会ジャパンカップ バウンシングストレート攻略 リアブレーキの当たり具合

 

 

セッティング

バウンシングABののぼりで減速させようとすると、とても強いブレーキが必要になります。

 

これは、他のセクションでは減速しすぎる・停止するほどのブレーキです(´∀`;!|)

 

バウンシングABのぼりでの減速は考えずに、[まっすぐ飛ばす]と[はねない]セッティングに気を使うべきかな(゜∀。)

 

 

関連記事

バウンシングストレートA(のぼり)の飛距離  バウンシングストレートABの前ブレーキ

 

長ブレーキプレート  テーブルトップ上りの計算

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミニ四駆へ