ミニ四駆始めたいんだけど‥から上級者までの道案内

ミニ四駆初心者脱出計画

クリヤーボディの作りかた

ここではチビ山椒クリヤー(ポリカ)ボディの作り方を紹介しています。
No.502 GP.502 サンダーショット クリヤーボディセット 15502をVSシャーシに乗せます。

ノーマルっぽく、でもノーマルよりもかっこよく作ります(´v`* )

 

ミニ四駆 クリヤーボディセット サンダーショット チビ山椒
↑コレが、こう↓なるまでの記録です。下のクリヤーボディの作り方記事一覧からどうぞm(_ _)m
ミニ四駆 クリヤーボディセット サンダーショット チビ山椒

クリヤーボディの作りかた記事一覧

用意するもの

No.502 GP.502 サンダーショット クリヤーボディセット 15502を作るために使ったものや、あると便利なものを紹介しています。画像をクリックすると、通信販売のamazonの商品紹介ページに飛びます。詳しくい情報や口コミが知りたいときは覗いてみてくださいm(_ _)mカッターナイフクリヤー...

≫続きを読む

 

クリヤーボディの切り出し

切り取り線の確認説明書を見ながら切り取り線を確認します。切り取り線の部分は凹んでいるので、光に当てながら切り取り凹みを確認します。でも、クリヤーボディは透明なので、この切り取り凹みが見えにくくて、切っている時に凹みを見失って切り間違いすることがあるんです(-_-;)なので、切り出す前に切り取り凹みを...

≫続きを読む

 

取り付け位置の調整

前の記事[クリヤーボディの切り出し]の続きです。とりあえず乗せるボディキャッチを取り付けて、VSシャーシに乗せる。この角度から見ると、気づきにくいけど‥横から見ると、かなり全高が高い。でも、今回はこのまま取り付けます。取り付け位置の確認は、上からも、前からも、横からも、後ろからも見るようにしましょう...

≫続きを読む

 

クリヤーボディの塗装

前の記事[取り付け位置の調整]の続きです。脱脂するクリヤーボディは内側から塗装するので、内側についた油分を洗剤や石鹸で洗い流します。油の上からだと塗料が乗りにくくて、汚くなったしまうんです(;へ; )「油なんてついてないよ」って思うかもしれませんけど、切り出しのときにペタペタさわって手の脂汗がついて...

≫続きを読む

 

クリヤーボディのシール貼り

前の記事[クリヤーボディの塗装]の続きです。シール位置の確認貼り間違えると、修正が難しいしカッコ悪いのでシッカリ確認しておきます。クリヤーボディの表面はピッカピカなので、シールでかくしてしまうのはもったいない気もしますけど‥貼ります(´ε`*)付属シール貼りシールを台紙からはがすときに、ツメでガジガ...

≫続きを読む

 

油性ペンで色ぬり

前の記事[クリヤーボディのシール貼り]の続きです。油性ペンで細かい部分を塗ってボディを仕上げます。バネの部分バネは黄色。シールが赤と青だから、黄色が欲しかったの(*n'∀')nバネは凸凹につくってあるから、表面をなでるだけでバネっぽく見えるから楽チンです。フチの色付け油性ペンで切り口をなぞります。輪...

≫続きを読む

 

ポリカちび山椒 完成!

前の記事[油性ペンで色ぬり]の続きです。( *´艸`)小さくて丸くて かわいい。大きいタイヤがよく似合う。VSシャーシのサス車は珍しいよね(´v`* )横から見ると全高が高いし、ボディとシャーシの間があいててアレだけど(-_-;)次に作るときは、スカートを長めにカットしてボディがシャーシをおおうよう...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
もくじ(ページ一覧) 問い合わせ 管理人のこと 管理人のブログ

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミニ四駆へ