ミニ四駆始めたいンだけ‥から上級者までの道案内

ミニ四駆初心者脱出計画

フッソコート620(素組/オイル/グリス)比較

ミニ四駆に使われるフッソコート620ベアリングのオイル/グリスセッティングを比較しています。

使用したのは新品です。

 

比較条件はコチラ→ベアリングの性能比較

 

 

比較項目は下の三種類。
  • 素組み(脱脂済)
  • ミシン油(VG10)
  • ハイジョイングリス

ミシン油は、こういうヤツ↓。

 

ハイジョイングリスは、ミニ四駆に付属しているアレです。

 

 

素組み(脱脂済)

平均85センチメートル。
mini4wd MAシャーシ ベアリング性能比較 フッソコート620ベアリング 滑り軸受 パワーチャンプGT

 

 

ミシン油(VG10)

平均84cm
ミニ四駆の研究 mini4wd 5スポ19ミリプラリング赤 MAchassis オイル比較 液体潤滑剤

 

 

ハイジョイングリス

平均86cm
ミニ四駆のパーツ セッティング ハイジョイングリス ナックルブレイカー 黒Aパーツ グリス性能

 

 

まとめ

フッソコート620ベアリング転がり距離。

  • 素組み:85cm
  • ミシン油:84cm
  • グリス:86cm

誤差の範囲ですね。

 

オイルもグリスも滑り性能に影響しないようです。

 

フッ素の性質を考えると、当たり前の結果でしょう。

 

フッ素コート系に関しては、「ほんとにフッ素ついてるの?」とか「フッ素効いてるの?」なんていう声が上がりますから、

 

これで「本当にフッ素コートが施されている」と言いやすくなったんじゃないでしょうか\(^o^)/

 

フッ素については、ここ→[固体潤滑剤]に、少しだけ書いています。興味がある方は是非どうぞm(_ _)m

 

 

関連記事

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミニ四駆へ