ミニ四駆始めたいんだけど‥から上級者までの道案内

ミニ四駆初心者脱出計画

コースアウト対策

どこで、どんな状態でコースアウトするのかによって、いろんな対策があります。

 

コーナーでコースアウトしているマシンに、ブレーキを取り付けてもコースアウトはなくなりません(-_-;)

 

ミニ四駆の動きを理解して、適切なコースアウト対策ができるようになりましょうヾ(o'∀'o)ノ

 

どこで?

  • コーナー
  •  

  • レーンチェンジ
  •  

  • ジャンプ
  •  

  • バンク

 

 

どんな状態?

  • コースを飛び出した?
  •  

  • ひっくり返って止まった?
  •  

  • コースの壁に引っかかった?
  •  

  • 上り坂を登りきれなかった?

 

コースアウトは、略して「CO」と書かれていることがあります、このサイトでもそれに倣っていますm(_ _)m

コースアウト対策記事一覧

コーナーでのコースアウト

コーナーでのコースアウトは、車体がかたむいて起こります。車体の、コーナー内側が浮き上がるかたむきを「インリフト」といいます。その逆に、コーナー外側が浮くようなかたむきを「アウトリフト」といいます。「インリフトとアウトリフト」コーナーのコースアウト対策は、インリフトとアウトリフト対策です。「インリフト...

≫続きを読む

 

レーンチェンジでのコースアウト

レーンチェンジでのコースアウトは、車体がかたむいて起こります。車体の、カーブ内側が浮き上がるかたむきを「インリフト」といいます。その逆に、カーブ外側が浮くようなかたむきを「アウトリフト」といいます。「インリフトとアウトリフト」レーンチェンジのコースアウト対策は、インリフトとアウトリフト対策です。「イ...

≫続きを読む

 

スロープのぼりのコースアウト対策

ミニ四駆の立体コースを走るとき、もっともコースアウトが多いのが「スロープセクション」です。スロープセクションは「のぼり」も「くだり」も非常に危険です。ここでは、車体が飛び出してジャンプする「スロープのぼり」でのコースアウト対策を紹介しています。スロープのぼりでのコースアウト原因には次にあげるものがあ...

≫続きを読む

 

スロープくだりのコースアウト対策

ミニ四駆の立体コースを走るとき、もっともコースアウトが多いのが「スロープセクション」です。スロープセクションは「のぼり」も「くだり」も非常に危険です。ここでは、浮いている車体が着地してバウンドする「スロープくだり」でのコースアウト対策を紹介しています。スロープくだりでのコースアウト原因には次にあげる...

≫続きを読む

 

インリフトとアウトリフト

「インリフト」と「アウトリフト」という言葉があります。これはコーナー走行中の車体のかたむきを表します。車体のかたむきはコースアウトにつながります。リフトが起こる原因を見極めて、きちんと対策ができるようになりましょう\(^o^)/インリフトコーナーの内側の方が上がるようなかたむき方を「インリフト」とい...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
もくじ(ページ一覧) 問い合わせ 管理人のこと 管理人のブログ

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミニ四駆へ