ミニ四駆始めたいんだけど‥から上級者までの道案内

ミニ四駆初心者脱出計画

調達・製造計画

設計・デザインしたものを形にするために必要な物を調達して、政策順序などの計画をつくります。

材料調達

バラ売り「ブレイジングマックスプリズムブルースペシャルボディのみ」 100円
タミヤの楽しい工作シリーズbR「プラバンセット」 400円くらい
瞬間接着剤 100円
アルテコのスプレープライマー業務用 2000円くらい
GSIクレオスのMr.サーフェーサー 1000 徳用 B519 700円くらい
カラースプレー各色 一本200円くらい
マスキングテープ 300円くらい
   

 

工具

カッターナイフ 100円
棒ヤスリ 100円
エンジニア マイクロニッパ―NP−05 1700円くらい
電動ドリル 3000円くらい
サンドペーパー 100円

 

製造計画

整形

リアタイヤカウルはなるべく綺麗なまま切り離す、あとでデザイン変更で使うかもしれないから。
ボディキャッチはも綺麗に切り離す、後で使うから。
あとはニッパーでバチバチ切って、断面を棒ヤスリで整える。
ボディ裏側(見えない部分)は削って軽量化する。

塗装

加工時についた小傷を均すために、ボディをサンドペーパーで削る。
ボディ表面の油分を落とすために、洗剤・石鹸で洗う。
シューしやすいように、サーフェイサー・カラースプレーの缶を温める。
下地のボディ色(青)を隠して、小傷を隠して、カラースプレーの乗りが良くなるように、サーフェイサーを吹く。
サーフェイサーが乾燥したら、白スプレーを吹く。
白が乾燥したら、マスキングして赤スプレーを吹く。
赤が乾燥したら、マスキングして黒スプレーを吹く。
黒が乾燥したら、マスキングテープ全部かがしてクリアスプレーを吹く。
クリアが乾燥したら、ステッカー・デカールを貼る。
ステッカー・デカールを貼ったら、クリアスプレーを吹く。
クリアが乾燥したら、完成おめでとう。やったぜ!

 

これで調達・製造計画は終わりです。
←前の工程「設計・デザイン」|製作工程一覧|次の工程「粗切削加工」→

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 その他趣味ブログ ミニ四駆へ

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミニ四駆へ