ミニ四駆始めたいんだけど‥から上級者までの道案内

ミニ四駆初心者脱出計画

ブレイジングマックスVer.Kc作るよ!

ボディ作りアイキャッチ

このページには、僕がボディを作る時の各工程をまとめています。
あんまり難しいことはやってない(出来ない)ので、初心者でもとっつきやすいと思います。
ブレイジングマックスプリズムブルースペシャルが、↓コレになるまでの工程です。
burema230

 

製作の様子を記事にまとめました。製造工程は下のような順序です。

  1. 設計・デザイン
  2. 調達・製造計画
  3. 粗切削加工
  4. 仕上げ切削加工
  5. 接合加工
  6. 塗装前の下地処理
  7. 塗装加工
  8. 改修@/デザインと下地処理
  9. 改修A/接合加工
  10. 改修B/プラバン切り出し
  11. 改修C/塗装加工
  12. 改修D/墨入れと溝彫り
  13. 改修E/デカールとクリア吹き
  14. 改修F/完成と披露

上の工程一覧を見ると「ミニ四駆のボディ作りに、こんなに手間がかかるのかよ!」と思うでしょうけど、これは各工程を区切って詳しく写真いっぱいの記事にまとめたからです。それと僕が製作中に失敗をしてしまったからです(´;ω;`)失敗して修理して工程が増えてしまいました。

 

ボディ作るの楽しいですよ\(^o^)/みなさんもいかがですか?

 


ブレイジングマックスVer.Kc作るよ!記事一覧

設計・デザイン

目標ブレイジングマックスプリズムブルースペシャルのココがダイナホークGXのココに似ているのでブレマをダイナのパチモン・子分・兄弟機っぽく仕上げたい。ブレマ前後逆で作る。VSシャーシ専用にする。全高(重心)を低く作る。ノーマルよりも軽くする。ミニ四駆らしいデザインにする。左右対称っぽくする。ボディフッ...

≫続きを読む

 

調達・製造計画

設計・デザインしたものを形にするために必要な物を調達して、政策順序などの計画をつくります。材料調達バラ売り「ブレイジングマックスプリズムブルースペシャルボディのみ」 100円タミヤの楽しい工作シリーズbR「プラバンセット」 400円くらい瞬間接着剤 100円アルテコのスプレープライマー業務用 200...

≫続きを読む

 

粗切削加工

まずは粗取り(あらどり)。粗取りは、ザッっと大まかな形を作る作業。大まかな部分を除去(切り離し)する作業。切るリアタイヤカウルを切り離します。なるべく形を壊さず切り離したいので、、カウルの付け根に溝を入れます、その溝を深く深くボディを貫通するまで掘ります。でも、貫通するまで掘ってると時間がかかるので...

≫続きを読む

 

仕上げ切削加工

粗切削加工で粗取りが済みました。その続きのこのページでは「仕上げ」ていきます。ボディはシャーシに乗せるもの。今回はVSシャーシ専用のボディなので、VSに乗せて収まりを確認しながら加工していきます。まずはボディの位置決め。なるべく低く、前後左右にぶれないように。フロントのギアボックスをかわすようにフロ...

≫続きを読む

 

接合加工

くっ付ける作業です。プラバンを貼って、ボディキャッチを取り付けます。まずフロント。ボディフックを作ります。プラバンを少し大きめに切り出して、ボディにくっ付けます。プラバンに鉛筆で切り取り線を描いて、ニッパーで切り取る。切り取ったプラバンをボディにくっ付けます。100円の瞬間接着剤をつかいます。フック...

≫続きを読む

 

塗装前の下地処理

塗装の前にボディを洗います。ボディ表面の油分を落とすためです。油分が残っていると、そこには塗料が付着しにくくなるんです。泡でアワアワします。ちゃんと手の油分も落としておきます。油分まみれの手でボディを触ると、ボディ洗いなおしです。洗い終わったら、しっかり水分を除去します。水分が残っているとそこには塗...

≫続きを読む

 

塗装加工

塗装加工@で下地作りが済みました。その続きのこのページでは「塗り分け」をやります。この上から赤のカラースプレーを吹くので、赤にしたくない(白を残しておきたい)部分をマスキングテープで覆い隠します。マスキングテープを細く切ります。細く切ったマスキングテープで細かい箇所をマスクします。細かいマスキングが...

≫続きを読む

 

改修@/デザインと下地処理

前回の記事で終わってしまった「ブレイジングマックスVer.Kc作るよ!」ですけど、実は前回では終わらず、きちんと終わるために、おわりの続きを続けています。ココからは改修の過程を記録しています。設計・デザイン変形したキャノピーを切断しました。手間暇かけて作ったのに‥(T_T)。頭の中にあるデザインに近...

≫続きを読む

 

改修A/接合加工

このページには、ボディキャッチとボディフックの取り付けを記録しています。まずは、ボディキャッチ・フックを取り付けます。ボディの取り付け位置を決めてしまわないと、シャーシとの干渉箇所が確認できないのです。ボディフック取り付けまず、ボディフックを作ります。ボディをシャーシに乗せて‥ボディからシャーシまで...

≫続きを読む

 

改修B/プラバン切り出し

型紙の作り方キャノピーの両サイドが非常に弱いので、補強の為に外側にもう一枚プラバン(厚0.5o)を貼り付けます。まずは、紙で型を作ります。紙をだいたいの大きさ形に切って、ボディに当てて形を確認します。紙で取った型に、自分が作りたい形を加えて、新たに型紙を作ります。型紙の外周をシャープペンシルでなぞっ...

≫続きを読む

 

改修C/塗装加工

塗装工程はザッっとこんな感じ→「塗装加工@」「塗装工程A」なので、このページでは詳しく記録していません。まず、黒にする部分をマスキングテープで覆います。白スプレーを吹きます。サーフェイサーは吹いてません、同時進行していた「ヴァンキッシュVer.kc」に吹いたら無くなってしまったので‥。今からamaz...

≫続きを読む

 

改修D/墨入れと溝彫り

墨入れ(すみいれ)墨入れとは、溝や谷の底を黒くして目立たせる小技です。これをやると印象が「締まり」ます。溝をペンでなぞるだけです、とても簡単なので是非やってみたくださいm(_ _)m墨入れは簡単なのに、とても見栄えが良くなるのでとても御得です「やらなきゃ損」ですよ( *´艸`)もし、墨入れミスしても...

≫続きを読む

 

改修E/デカールとクリア吹き

デカール貼りガンダムデカールです。色んな種類があって、使いやすいサイズなので便利です。ガンダムのプラモデルのコーナーに置いてあります。少々お高く感じるかもしれませんけど、これ一枚あればミニ四駆4・5台分は使えますよ\(^o^)/貼り付けたいシールを切り出して。水転写デカールなので、しばらく水につけて...

≫続きを読む

 

改修F/完成と披露

完成この記事で「ブレイジングマックスVer.Kc作るよ!」は終わりです。(;´∀`)ながかった‥。ようやく完成。ミニ四駆のボディを作るのにこんなに手間取るとは思ってなかった。さすがに、ここまでやるとブレイジングマックス感が無くなってしまうね(^-^;製作開始時に設計していたものとは違うものが出来上が...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
もくじ(ページ一覧) 問い合わせ 管理人のこと 管理人のブログ

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミニ四駆へ