ミニ四駆始めたいんだけど‥から上級者までの道案内

ミニ四駆初心者脱出計画

パーツの染色

このページでは、パーツに色をつける方法として[染料での染色]を紹介しています(∩´∀`)∩

用意するもの

  • 染料(せんりょう)
  • 鍋(なべ)
  • 染めたいパーツ

染料

今回 使う染料は、ECO染料 コールダイホット ブラック。
ミニ四駆のコンデレ 染料 染色 プラスチック コールダイホット

 

中身は粉。肉眼では少々青みがかって見えます。
ミニ四駆のドレスアップ 染料 染色 プラスチック コールダイホット

 

染めたいパーツ

  • 金ラメカーボン
  • FRP
  • 低摩擦プラローラー
  • スタビヘッド
  • ローフリクションローハイト
  • 19mmプラリング付きアルミベアリングローラーとか

 

染める

鍋にお湯入れて、染料を溶きます。
ミニ四駆のドレスアップ 溶き染料 染色 プラスチック コールダイホット
ダークネスしたいパーツを投入します。
弱火で煮込みます。強火でゴボゴボすると、染料のしぶきが飛び散って、あたり一面真っ黒なります(´д` )

 

5分くらい煮込んだ
ミニ四駆のドレスアップ 染色 金ラメカーボン FRP プラリングローラー
ローフリクションローハイトタイヤ(2本 マルーン)は焦げ茶色になりました。
低摩擦プラローラー19ミリ青は真黒、だけど、爪でこすったら色剥げた。
低摩擦プラローラー16ミリ白は薄い群青色になりました。
HG 13・19mm ローラー用 カーボン マルチ補強プレート (2mm金ラメ)は、まだ金が残ってる。
これでは暗黒レベルが足りないので、さらに煮込みます。
ミニ四駆のコンクールデレガンス ダークネス煮込み 金ラメカーボン FRP プラリングローラー
お湯に浮かぶものは染まりにくいです。←ここはテストに出ますよ!

 

↓は30分くらい煮込んだもの。
ミニ四駆のコンデレ ダークネス煮込み 金ラメカーボン FRP プラリングローラー染める
これでダークネス完了!
今回は黒染料を使いましたけど、いろんな色の染料がありますよ!
好みの色に染めてしまいましょう。
誰でも簡単にできので、どしどしやってください!
美しいミニ四駆が増えることを楽しみにしていますヾ(o´∀`o)ノ

 

今回使った染料です。下の画像はamazonの商品ページへのリンクになっています、[染め]に興味がある方は覗いてみてくださいね。
 

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミニ四駆へ

 

 

関連記事

アルミニウムのベーマイト処理 ミニ四駆煮込み(染め) アルミニウムについて クリヤーボディの作りかた

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミニ四駆へ