ミニ四駆始めたいんだけど‥から上級者までの道案内

ミニ四駆初心者脱出計画

オリジナルステッカー作るよ!

チームヨシダステッカーの続きです。
今回はチームヨシダから依頼を受けてチームステッカーを作っています。

 

まず、パソコンでステッカーのデザインを作ります。
コレ↓くらいなら無料のソフトだけで作れますヘ(゚∀゚ヘ)
オリジナルステッカー 自作シール チームヨシダ デザイン

 

作ったデザインをシール台紙に印刷します。今回使うのは[エーワン 手作りステッカー キレイにはがせる 3セット]、A4サイズの台紙と保護シールが3枚づつ入っていて1000円くらい。

シール台紙にはいろんな種類があるので、用途に合わせて商品を選びます。
うちのプリンターはインクジェットタイプ
永く使ってもらえるように耐水・耐光のものを
どーせ僕の素人デザインなんてそのうち飽きるるので、キレイにはがせるタイプを購入しました。
オリジナルステッカー 自作シール チームヨシダ デザイン

 

シール台紙に、ステッカーのデザインを印刷します。
安物のプリンターで十分です。↓これはキャノンのip2700、新品で3000円くらいのもの。

オリジナルステッカー 自作シール チームヨシダ デザイン

 

印刷したシール台紙に、保護シールを貼ります。保護シールは透明のフィルムで、シール台紙に耐水・耐光の性質を得ます。
オリジナルステッカー 自作シール チームヨシダ デザイン

 

まず、保護シールのはしっこだけを軽くくっつけて、台紙とズレていないか確認します。
オリジナルステッカー 自作シール チームヨシダ デザイン

 

シール台紙と保護シールがピッタリだったら、保護シールをはしっこから少しづつゆっくり貼ります。急いで貼ると、シワになったり空気を噛んだりと良いことはありません。
オリジナルステッカー 自作シール チームヨシダ デザイン

 

保護シールを全面貼り付けた後は、シッカリとくっつけるために押させてあげます。
台紙と保護シールが密着していないと耐水性が確保できません、そこから水がしみこんでインクがにじんだり 台紙がふやけてしまったり(x_x;)
このときに、保護シール貼りで噛んだ空気を押し出しておきます。
木で直接押さえると傷が入るので、タオルで巻いて使っています。
オリジナルステッカー 自作シール チームヨシダ デザイン

 

↓は保護シールを貼り終わったものです。シワも空気の噛み込みもなく仕上がりました\(^o^)/
オリジナルステッカー 自作シール チームヨシダ デザイン

 

あとは好みのサイズに切り取って、完成です(*´w`)
オリジナルステッカー 自作シール チームヨシダ デザイン

 

手作りが出来るシール・ステッカーにはいろんな種類があります。台紙が透明なものやメタリック調のもの、曲面にも張りやすい台紙、ミニ四駆のボディに貼れるような薄いデカールシールなどなど。
  
シールつくりにむずかしい作業はありません、パソコンとプリンターさえ有れば作れますよ!
ここで作ったステッカーはピットボックッスやポータブルピット、パーツケースなどに貼っています。
シールづくりを覚えたら、車・バイクのステッカーや日用品のラベル作成などにも応用できますよ!ミニ四駆って役に立ちますねぇ(∩´∀`)∩
自分のセンスを目に見える形にしてみませんか?楽しいですよ( *´艸`)

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミニ四駆へ

 

 

関連記事

付属シールアレンジ 金属パーツを塗る ミニ四駆煮込み(染め) メイホウ トレンディー#8200使用例1

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミニ四駆へ